2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 何か抑圧された悩みでもあるのだろうか | トップページ | チュモン 39話の感想(BlogPet) »

2008年2月 1日 (金)

チュモン 39話の感想

<前回のあらすじ>

ヨンポ…

ホント、お前ってヤツは…

 

門限破って帰ってきた学生みたいに、夜中にこっそり宮殿に忍び込むチュモン。

ママンの部屋へまっしぐらです。

しかし喜び合うのも束の間、護衛官たちが侵入者の気配に気付きました。

まっすぐユファの部屋へ向かうナロ。

でもチュモンはもう抜け出した後だったので、ユファしかいません。

それでもナロは、部屋を捜索すると言い張ります。

怒って彼に、平手打ちを食らわすユファ。

パッチ~ン☆→ナロ「あ!」。

ちょ!

「あ!」って言ったよ「あ!」って!

めっちゃカワイイんだけど、ナロさん。

儂、この人好きなんですよね。

顔、カピパラっぽくね?

 

一難去ってまた一難、他の護衛官に囲まれたチュモンですが、ここはさすが主人公。

「お前たちに私は切れても、私にはお前たちを切れない。」

そんな殺し文句で、難なく宮殿を抜け出しました。

ヤッベ、めっちゃカッコイイよ、小杉十郎太。

 

一方、ケルに辿り着いたヨンタバルは、ソソノに君長の座を譲ろうとします。

だけどそれを認めたくないヨンチェリョン。

コイツ、ここに来ていきなり目立ち始めたぜ。

んで、なんかソンヤン髭じいさんとゴチャゴチャやり始めましたよ。

これだから目先のことしか考えないおバカさんは…

 

ソソノはチュモン王子が生きていることを知り、泣き崩れます。

つか、この場合、ウテさんの方が可哀想だと思うんだが。

そして何故、ソソノに会いに来るんだ、チュモン王子!!!

ありえへん。

何十年後かに会いにくるのと訳が違うぞ。

会えないって涙を流すソソノも可哀想なんだけど、それを見ているウテさんの方がスーパー可哀想です(´;ω;`) ブワッ

 

んで、もっと可哀想なのは、大君長不信任案を受けたヨンタバル。

戦を仕掛ければ、鋼鉄剣があるヨンタバル商団が有利なのは明らか。

でも彼は、誰かが傷つき倒れることを嫌い、甘んじて大君長の座を降りたのでした。

いいね!

やっぱヨンタバルは漢だね。

こういう男が地球を救うのよ。

 

で、我がアイドル・モパルモ親方がさらわれちゃって困ったところでオシマイ。

早く捕らわれのお姫様(親方☆)を救出してあげてください、チュモン王子。

 

♪パ~パ~パパ~パ~

次週へ。

 

« 何か抑圧された悩みでもあるのだろうか | トップページ | チュモン 39話の感想(BlogPet) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/17910194

この記事へのトラックバック一覧です: チュモン 39話の感想:

« 何か抑圧された悩みでもあるのだろうか | トップページ | チュモン 39話の感想(BlogPet) »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク