2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« なぜ体内時間は25時間なんだろう | トップページ | ヘルシング9巻の感想 »

2007年11月 9日 (金)

第2の危険

儂のノラ猫・ピノさんは、避妊手術を終えた時から、飼い猫にジョブチェンジしました。

その時は、ヤツの腹がやたら出ていたので、ヤベェ!ってことになって連れてったんですよね。

ただのデブーでしたが。

 

そして、今!

 

2匹目のノラ猫・チロルちゃんの腹がデップリして来て、なんだか危険度が上がってます。

ヤベェ!…のだろうか?

デブーなのだろうか?

1031

そんなことありませんわよ。

御覧なさい、わたくしのしなやかな肢体を。

 

でも横から見れば、帆船の胴体の様に丸っこいんですよね。

これから寒くもなるし、早いとこ手術してやりたいんですが、金が…

あと、コイツのやんちゃな性格を考えると、術後の世話が…

ピノさんは、儂に似て大人しく繊細で遠慮がちなんですが、お姫様気質なんでちょっと扱い辛いんですよね。

儂に似て、大人しく繊細で遠慮がちなんですが。

ええ、儂に似て。

術後のチロルちゃんを世話するのに、1週間くらい家に入れたらスネること間違い無し。

んで、図太く微妙におヴァカさんなチロルちゃんは、それに気付かず、ピノさんの後をついて回る。

途端に、ピノさんの光速ネコパンチ炸裂!

ってのが目に見えて分かるだけに、ちょっと困ってます。

仲良くして欲しいんじゃがのぅ。

宝くじが当たれば、でっかい家を建てて、ほとんど遭遇しないようにしてやるんじゃがのぅ。

1101

 

« なぜ体内時間は25時間なんだろう | トップページ | ヘルシング9巻の感想 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/17026485

この記事へのトラックバック一覧です: 第2の危険:

« なぜ体内時間は25時間なんだろう | トップページ | ヘルシング9巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク