2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« SUREBREC NORA the 2ndの感想 | トップページ | 太臓もて王サーガ8巻の感想 »

2007年8月16日 (木)

ネウロ12巻の感想

12巻サイコーだぜ!

中のストーリーも珠玉と言っていいけどさぁ!

 

表紙がめっちゃカッコ良くね?

 

そして、あかねちゃんの紹介が「天下無敵の美少女」になってるよ?

 

ヤコの借金返済物語。

体の中を脱脂綿に変えなければならないくらい困窮してましたが、やかねちゃんに変身して何とか500万ゲット。

最後まで諦めないバイタリティがステキです。

つか、ヤコのことを元犯人さん達は「探偵さん」と呼ぶわけですが、この呼び方めっちゃ好き。

 

12

この人はヤコのことを「桂木」と呼ぶんだが。

苗字呼び捨てってのもラヴいよね。

なんかこぅ、ギリギリ親しいような親しくないような緊張感がいい。

儂は自分の苗字が嫌いなので、お友達には名前、もしくは「にゅげ」と呼ばれてますが。

あと何故か男子からは「お嬢様」と呼ばれます。

高飛車だからか?

そして最近、職場に来る客からもそう呼ばれだしたぞ。

平身低頭に接してるのに何故だ?

 

借金物語の次は、這って動くジジイのセンチメンタルストーリー。

122

このジジイはいいキャラだった。

出来れば生き延びて欲しかったなぁ。

 

で、この事件の何がいいかって、笹塚さんと吾代君の絡みが多いとこ。

123

このカット見たら、脳髄からピンク色の液が漏れ出してきて困ったよ。

 

犯人にも困ったけどね。

124

世間には、色んな七光りがあるんだと思い知らされました。

 

12巻も、カバー折り返しになんか分からない生物の鼻があったり、目次の「まじんたんていのうがみねうろ」に混ざって、「だいご」って書いてあったり、サービスカットも地味に面白かったり、かなりの確信犯のネウロの表情がものっそいステキだったり、大満足でした。

3Dは…

うん、3Dね。

うん、世の中にはね、目に見えない真実ってのもあるんだよ。

 

« SUREBREC NORA the 2ndの感想 | トップページ | 太臓もて王サーガ8巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

見えないね・・・どうやったら見えるんだアレ。やりすぎるとアタマ痛くなるしさぁ!!でも、見えてほしくてさぁ!!

ホント、今回の表紙はカッコよすぎ。人選も色もポーズもなにもかも。

姫、ごきげにょ~。

>やりすぎるとアタマ痛くなるしさぁ!!でも、見えてほしくてさぁ!!
見える人の眼球と交換して欲しくてさぁ!
もう諦めてるけど…

>今回の表紙はカッコよすぎ。
本屋で5秒くらい動きが止まったよ。
見とれてw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/16122820

この記事へのトラックバック一覧です: ネウロ12巻の感想:

« SUREBREC NORA the 2ndの感想 | トップページ | 太臓もて王サーガ8巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク