2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 黒執事2巻の感想 | トップページ | アイドルマスターXENOGLOSSIA第16&17話の感想 »

2007年8月 1日 (水)

KISS DUM 第16&17話の感想

第16話 「胎慟  <ノロシ> 」

第17話 「拒溶  <ツナガリ> 」

 

なんだかOP画像が変わってましたね。

うん…まぁ、頑張った方だと思う…よ?

 

16話、17話は樹メインのお話。

彼女は過去、事故に合い、その体を実の父によってサイボーグにされていました。

やめろォ!ショッカー!!

な、ワケで父を憎む樹ですが、パパは娘の命を繋ぎとめたかっただけ。

深い親子愛の為に行動しただけです。

でも樹はサイボーグにされて、女の子だもん、涙が出ちゃう。

だから死にたがってたワケかぁ。

それがシュウとのガチンコ勝負って、どうよ?って疑問も浮かんできますが、まあいいや。

 

樹は玲にパパを人質に取られ、アフラーシステムを破壊する為、ガルス・インダストリーを襲撃。

でも彼女は、パパの命を救うことは念頭になく、自分の死に場所を探していたみたい。

それを、シュウから「みんな生きたかった!命をヤツラに分けてやれ!」と言われ、自分の思い違いに気付いた様子。

危機に陥ったシュウを助ける為、ハーディアンに向っていきます。

 

あああああ、樹もサヨ~ナラかよぅ。

そう思ってましたが、どっこい生きてた!

なんかの病気で(多分、脳ガンじゃね?脳ガン。)、先が長くなかったパパの臓器を移植してもらい、生き長らえた樹。

パパの想いや、仲間のことを思い、生きていく決心をしたのかな?

んで、先週からこっそりレギュラー出演復帰した七生達、ラストまで生き残れるのかしら?

 

まぁ、儂はヴァルダが生き残れば、あとはどうでもいいです。ええ。

 

« 黒執事2巻の感想 | トップページ | アイドルマスターXENOGLOSSIA第16&17話の感想 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/15975241

この記事へのトラックバック一覧です: KISS DUM 第16&17話の感想:

« 黒執事2巻の感想 | トップページ | アイドルマスターXENOGLOSSIA第16&17話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク