2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« KISS DUM 第12話の感想 | トップページ | カマキリのシーズン »

2007年6月29日 (金)

銀山へ愛をこめて

島根の石見銀山が、世界遺産に認定されましたね。

おめでとうございます。

儂の中で、近場で行ってみたい場所ベスト3に入ってたのに。

これから観光客が増えて荒らされるやんけ。ちっ。

認定される前の、いい感じに鄙びた石見を見たかった…

や、でも、認定おめでとうですよ!

 

それはいいとして、やっぱ隣県の住民としては、なんか悔しい。

山口にもイイとこあるよね?そうだよね?

って話を職場でしてたんですが…

瑠璃光寺しか出てこない!

しかも、「それ燃えたよね?」って、サビエル聖堂と勘違いした発言も出たし。

あ、そうそう、山口にはフランシスコ・ザビエルが来てたんですよ!

楊貴妃も来てたってウワサですよ!

意外と国際的!

や、これは関係ないですね。

 

あと思いついたのが、秋吉台。

ここだよ!ここを遺産登録しようよ!

だって日本最大のカルスト台地だよ?!

ドリーネに落ちたら2度と這い上がってこれないんだよ?

ついでに言うと、秋芳洞には幽霊出るんだゼ!

 

萩もいいよね!

萩は幕末関係者をいっぱい輩出してるしね!

世界遺産認定委員会には、銀魂でも読ませて洗脳させとけば、すぐ認定してくれるよ!

…職場なので、そんなことは口が滑っても言いませんが。

ドイツのユーリンゲン・ビルゲンドルフ村とは姉妹都市になれても、会津若松市とは友好都市にはなれない、そんなステキプレイス、萩。

夏みかんサイコー!

そんな感じで盛り上がり☆

 

こんなステキな山口をもっと知りたい人は、wikiで調べるといい。

県民でも知らなかったことが書いてあって、イマイチ不気味くさいです。

それにしても、wikiの

「山口県では日常的に山口方言が使用されている」

には、大爆笑しました。

あたりまえじゃろ!

最後は山口弁「じゃろ」でシメ。

あんま、じゃろじゃろ言っても、県民全員がJAROの手先じゃないですよ?

 

« KISS DUM 第12話の感想 | トップページ | カマキリのシーズン »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

にゅげさん、ごきげんよ~。

フ○詰まりは辛いですよね・・そう、食べる量が減ると途端にきますよね~。
運動やってるのですね!
私は誕生日祝いにセルライトをとるためのマッサージ用ブラシをもらったので、ソレでがんばりますよ<運動しろよ

>ザクとは違うんだよ、ザクとは。

ぷはっ!!思わず受けました(笑)

そして蟷螂!!
呪いは怖いデスね!それは助けないとっ!
カマキリのちびこいのわらわらいたりしますよね。一チョ前に構えますからね、ヤツラは「ああん?やるかオラ?」的態度ですよね。
しかし油断できないですね~。あちこちくっついてくるとは。

山口は柳井とか風情がある街と聞いてます~。錦帯橋とかもあるの山口だったような気がしますが未だに行けてないので残念デスよ。
そして楊貴妃デスか?!(びっくり&笑)
今見たら確かにWiki、方言でしめてマスね(笑)いくつか調べたのですが、この〆方って山口だけでは・・・。

それでは、身体をコワなさい程度にダイエットがんばって下さい~!<自分もがんばれよ私

しのぶんさん、ごきげんよ~。

>フ○詰まりは辛いですよね
おう、今日はスカっと解消されましたw

>セルライトをとるためのマッサージ用ブラシ
それ、欲しい~!!!
運動も大事だけど、マッサージも大切ですよ。やっぱ、セルライトを揉み解して、お肉や脂肪を柔らかくしてから、落としやすくしなきゃ☆

>ぷはっ!!
計算通り。

>一チョ前に構えますからね
ちっちゃいと微笑ましいんですが、デカイと引きます。妖精カラーのグリーンで身を包んではいますが、デカイとそれなりにキモいのでw

>山口は柳井とか風情がある街
儂の庭ですw
錦帯橋も山口ですね~。春に行くと桜がキレイですよ。
そして楊貴妃も来たらしい、ワンダープレイス山口。
おいでませ、山口へ。
wikiの説明も、どこか風変わりなのが山口テイスト。だがそこがいいw
いつかこっちへ来る機会があれば、儂が案内しますよ☆

>自分もがんばれよ私
マイペースでレッツ5!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/15596558

この記事へのトラックバック一覧です: 銀山へ愛をこめて:

» やったね石見銀山!島根 石見銀山へ行ってみよう!! [旅行情報発信所]
どうも旅行情報発信所のノッチです。やりましたねー。石見銀山の世界遺産。石見銀山16世紀、石見銀山では、東アジアの伝統的な精錬技術である灰吹法(はいふきほう)を取り入れることによって銀の現地生産を軌道に乗せ、良質な銀を大量に生産しました。生産された...... [続きを読む]

« KISS DUM 第12話の感想 | トップページ | カマキリのシーズン »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク