2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 大阪日帰り暴れ旅 | トップページ | 太臓もて王サーガ 7巻の感想 »

2007年6月15日 (金)

都立水商16巻の感想

6月ウツにかかったせいで、色んなことが後手後手に…

このマンガも、6月始めに出てたけど、気にしない気にしない。ひと休みひと休み。

 

あれ、これ、この漫画で1番面白い巻じゃね?

 

 

新宿に、シカーダこと、諏訪原要がやって来ました。

このシスコンやさぐれ男、前にも増して、やさぐれ度が上がっています。

もし田辺が、コイツに出会ったら…

って、とこでやっぱり会うのがお約束。

まぁ、田辺も諏訪原も好きキャラじゃないので、このエピソードはどうでもいいです。

つかさ、シカーダって通り名…ぶっちゃけカッコ悪いって思うのは儂だけか?

どうでもいいけど。

16_3

ああ、絵人間はいいなぁ。

心が和む。

 

素直クールな七瀬君は、大好きキャラです。

162_2

こんなホストなら、通い詰めるね!

 

で、七瀬君に想いを寄せるのは、三葉ちゃん。

163_2

甘酸っぱくてイイ!

でも、その気持ちを利用して、ホスト№1を目指そうとする田畑。

三葉が長沢の妹と知っての狼藉か?

つか、こんないい子を騙そうとするのか?

と、まぁ、キリキリしてたら、田畑ってば三葉ちゃんに惚れちゃったようで。

オメデトウ。

いや~ん。楽しい展開!

やっぱ、高校生活ってのは、ほろ苦くも甘酸っぱいラブが無くっちゃ始まりませんよね!

まさにサラダデイズ!

 

後半、鉄平ちゃんの野球マンガが始まります。

やっぱ鉄平ちゃんは、何をやらせてもカワイイなぁ。

 

で、バッテリーを組むのは、大井川。

164_2

頬を染めながら、甲子園に連れて行きたい相手は、むっさいメガネのおっさん。

や、そういう趣味じゃないですよ。

憧れの先生ですからね、相手は。

ええ、恩返しってヤツですね。

どうでもいいけど、大井川…お前髪の毛伸びたなぁ。

 

そんな大井川君ですが、自分の力に限界を感じます。

そこで目を付けたのは、鉄平ちゃん。

しつこくストーキングして、鉄平ちゃんをスカウトしたのはいいんですが…

165

いや~ん、鉄平ちゃん、カワイイ~!!

でも、投手は野球のボール以外触っちゃダメなんだって☆

 

という訳で、小田真理や、長沢など、いつものメンバーを巻き込んで、目指せタッチ!

私を甲子園へ連れてって!

 

というところで続く。

 

« 大阪日帰り暴れ旅 | トップページ | 太臓もて王サーガ 7巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/15397055

この記事へのトラックバック一覧です: 都立水商16巻の感想:

« 大阪日帰り暴れ旅 | トップページ | 太臓もて王サーガ 7巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク