2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 運勢1位だったんだ | トップページ | KISS DUM 第11話の感想 »

2007年6月22日 (金)

KISS DUM 第10話の感想

「咎人 <ツグナイ>」

 

ロキは自分の中のハーディアンの影響で、破壊と殺戮の衝動が止められないみたい。

すかさず着物姿もお似合いね☆の玲ちゃんが、償いにホンモノの救世主になれ、その為には死者の書を奪えとそそのかします。

んでもロキは、玲ちゃんにたき付けられていることを分かっているので、反発。

その手には乗らないもんね~☆と、クールに去ります。

 

その頃シュウ達は、このストーリーのキモになる少年を保護してました。

え~っとなんだっけ?

アレだよ。

ロキと一緒に軍事施設に行ったのはいいけど、ハーディアンに返り討ち。

死んだと思われていたカズキ君じゃあ~りませんか!(説明終了)

んでシュウ達は、カズキ君がシュウの着ていた服を見て「アニキ」と呟いたことから、色々推測。

んもうコナンばりに推理。

でも中断。

だってハーディアンが襲ってきたんだもん。

Next Conan's Hintも出す暇がありませんよ。

1体はシュウがタイマンはりましたが、2体目がノア達を襲って、さぁ大変。

どうでもいいけど、戦ってんのってイエラだけだよな。

運転か銃か、どっちか代わってやれよ、ノア。

とか思ってるうちに、どさくさに紛れてロキ参上。

「久し振りだな、哀羽。」

澄ましてるけど、内心ドキドキしてたに違いないの。

お前、死んだんちゃうんけ!とか言われたらどうしよう、いやん、ロキたん泣いちゃう!ってドキドキしてたに違いないの。

でも、そんなハブられることもなく、カズキ君がロキたん好き好き光線を発射!

ロキ、誠実な顔して、砦の皆は「ハーディアン」に殺されたと告げます。

「弱かったから…全ては俺の責任だ。」

 

ええ、全くその通りだね☆

 

でも、どんな経緯で皆が殺されたのか知らないシュウ達は、1人で頑張ってたロキに同情。

「一緒に戦って行こう。」

シュウはロキを誘いますが、もちろんロキはお断り。

お前と一緒にいたら、俺の存在が薄くなる。

俺って金持ちの息子で頼りになるガイかつ、筋肉王子だけど、お前のインパクトには敵わないんだよな。

まぁ、もっと力があれば、お前なんかメじゃないけどね。

ぶっちゃけ、死者の書?

ソレがあれば俺も救世主っていうか、むしろ主人公?

だから死んでくんね?哀羽!

死者の書プリーズ!!!

 

そんなこんなで本能の赴くままバトルスタート。

ある意味、アグリよりタチ悪ィ!

 

もちろんシュウは、仲間であるロキを本気で倒せる訳がありません。

だって主人公だもん。

今、好感度上げるのに必死なんだもん。

なので、ピンチになったヴァルダを助けるのも忘れませんよ。

まぁ、流砂に飲み込まれる瞬間まで、「失格」て言い忘れないヴァルダの方がステキですけどね☆

 

その隙を付かれ、ロキの攻撃をモロに食らうシュウ。

そこでヒートしたのか、だんだん調子こくロキ。

「やーっくそく!やーっくそく!」

激しく連呼しつつ、攻撃をしかけるロキに、シュウもうんざり。

もういいや、とどめ刺しちゃえ☆

「守りたいのは約束か、人の命か。さぁ、今週の注文はどっち?」

シュウの問いに、一瞬だけ躊躇するロキですが、どうやら約束上等みたい。

それを見たシュウは、もう付き合ってらんね、いいや、しんじゃえ。

って、今までで見た中で1番ノリノリで、ロキを攻撃。

いや~、ここまでボッコボコだと、いっそ清々しいですね。

 

ぶっ飛ばされたロキさんは、偶然にも自分が守っていたビルの中にコンニチワ。

そこに偶然避難していたカズキ達にもコンニチワ。

カズキ達は、仲間がロキの爪によって絶命したことを勘付き、彼を「悪魔」と罵ります。

ドMには堪んないプレイ。

もっと罵って。

 

や、それは置いといて、自分では人類の未来を守れないと理解したロキは、自ら命を絶ちました。

後味悪いなぁ。

やっぱ、裏返った人間とは、最後まで相容れないんですね。しんみり。

 

しばらく砦の残骸を見つめるシュウ。

「たとえ敵となっても生きていてくれれば、オレは救われる。」

自分の仲間を、自分の手に掛けなければいけない悲劇。

この言葉に、今のシュウの気持ちがすべて集約されてて可哀想です。

 

で、カズキ君はここに1人で残るんだ。

1人で残るんだ。

ふ~ん、1人で…

 

 

 

 

 

まぁ、生き延びるのはムリだろな。

« 運勢1位だったんだ | トップページ | KISS DUM 第11話の感想 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/15522361

この記事へのトラックバック一覧です: KISS DUM 第10話の感想:

» 漫画について [面白い漫画]
漫画について書いています。 [続きを読む]

« 運勢1位だったんだ | トップページ | KISS DUM 第11話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク