2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 今日からマのつく自由業! 3巻の感想 | トップページ | KISS DUM 第4話とその他のアニメ感想 »

2007年5月 2日 (水)

アイドルマスターXENOGLOSSIA第4話の感想

「餃子とアメリカンドッグ」

 

儂は出されたら、どっちも食います☆

 

デコちゃん、ドロップの処理に失敗。

それを春香が対処することになりました。

「自分のミスくらい、自分で取り返す!

あんたは下がってて!」

デコちゃんも、取りこぼしたドロップのもとへ駆けつけますが、間に合いません。

春香は、ちょっぴり躊躇しますが、意を決してドロップを破壊。

「やった、私?やったんだ!」

って、春香、うしろ!うしろ!

デコがキミの命を狙ってるよw

 

んでデコちゃん、帰還した早々、春香に八つ当たりです。

だけど、そこへ司令室への呼び出しが。

デコちゃんは、待機任務に就くはめになりました。

それに納得いかないデコ。

自分のミスを、春香のせいのような口振り。

でも、真ちゃんはクールにサクっと的確なことを。

「余計なこと考えてるから。だからミスする。」

傷口に塩を塗り込んだ!

 

気分転換に、春香のデビュー祝いも兼ねて、寮のみんな+やよいちゃんとで餃子パーティー。

うんうん、餃子はいいよね。

チーズとかカレーとかの餃子も美味しいよね♪

で、やよいちゃんが言うとおり、ギャザーが美しく決まった日には、店も出せるんじゃないかと思うよね。

でもギャザーを完璧にマスターするには、10年くらいかかるね。

本場で修業しないとダメね。

それくらいしないと、いっぱしのギャザー職人にはなれないね。

 

一方、デコちゃんに代わって、ネーブラでドロップ処理をした真。

結構、強引な処理で、ネーブラが損傷してしまいます。

それを見たデコちゃんは、真に食って掛かりました。

だけど、アイドルは機械だから、と冷たくあしらう真。

にしても、デコちゃんは、気が短いですね。

気に入らない相手にはすぐに噛み付く狂犬のようだぜ。

カルシウム摂ったらいいと思うよ。

 

デコちゃんの昨日のデータを見直す春香。

ライバルを蹴落とす為には、アラ探しだって必要よ☆

って、そんなこと思ってるはずもなく、そのデータからは、デコちゃんがネーブラをデブリから庇う姿が見て取れたのでした。

ひょんなことから、デコちゃんがネーブラLOVEだってことを知った春香。

でも私のインベルの方が使えるもん☆

と、競うように洗車じゃなかった、洗インベル?を始めます。

やるわね、でも負けないわよ。だって私のデコは世界を愛で照らすのよ、とニヤリと笑うデコちゃん。

確実に友情が育ってきてます。

 

調子付いたデコちゃんは、真にタイマン勝負を挑みますが、瞬殺。

それを見た春香。

真に勝てば、名実共に私がトップよね、と真に勝負を挑みます。

ハイ、負けました。

「ごめんね、でしゃばった上に負けちゃって。」

弱みを握るとか、賄賂とか、リサーチが足りなかったみたい。

自分のことのように落ち込む春香を見たデコちゃん。

アメリカンドッグを差し出します。

どうやら、春香にあげるつもりだったけど、なかなか出せなかった模様。

それには一服持ってあるんだけど、春香のアイアンストマックには効かなかったみたいですね。

って、アレ?

書いててみんな、腹黒くなっちゃったよ。

まぁ、いいか。似たようなもんだろ。

 

« 今日からマのつく自由業! 3巻の感想 | トップページ | KISS DUM 第4話とその他のアニメ感想 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/14927190

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスターXENOGLOSSIA第4話の感想:

« 今日からマのつく自由業! 3巻の感想 | トップページ | KISS DUM 第4話とその他のアニメ感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク