2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« .hack//G.U.歩くような速さで おしまい① | トップページ | ヒュ~ルリ~ヒュ~ルリ~ララ »

2007年2月 2日 (金)

.hack//G.U.歩くような速さで おしまい②

結婚式イベントの続きです。

 

*エン様の場合*

 「君に僕の全てを捧げることを誓うよ。」

 

「エンデュランス…」

「ハセヲ…砂漠のように枯れた僕の心を、君の想いが満たしてくれた。」

あれ?アトリちゃんとパイねぇと志乃さんが来たよ。

「だって、重ねた想いに嘘はないから…」

じょ、女性陣立会いのもとで、カミングアウトかよ…

 

「ハセヲ…あなた、あっちの世界の住人だったのね。」

パイねぇ、勘違いだよ!

「ああ…もう抑えられない。」

テメェは黙ってろ、エンデュランス!

「そんなぁ、ハセヲさぁぁぁぁぁぁん!」

泣かないで、アトリちゃん、誤解だと思…う…

「君との想いを確かめたいよ。」

だから、テメェは黙ってろ、エンデュランス!

「ハセヲも見付けたんだ『黄昏の鍵』。」

志乃さん、んな上手いこと言っても座布団あげられませんから!

「行こう、2人だけの世界へ。」

行っちゃったぁぁぁぁぁぁ!!!!!

アッー!

アッー!

アッー!

 

でも1番ウェディングドレス姿が綺麗だったね、エン様…

 

*大火の場合*

 「かっかっか。流石はワシの弟子だ。」

 

「なぁ、大火…」

「少しは男前が上がったじゃねぇか…」

「な?」

「まあ、それくらい当然だ。何しろ、ワシの弟子だからな。」

「何言ってんだ、くそ親父!!」

「かっかっか!!照れるな照れるな。」

「ったく…しょうがねぇな。」

「いいから行くぜ!」

「ありがとよ、師匠。」

 

あら、意外と普通だったわ。またフォモってるのかと思ったら。

ラストカットのたくさんのモンスターに追われるハセヲもラヴかったです。

こればっか…

 

*松の場合*

 「久し振りにギラギラしてきたぜ。」

 

「いよっ!ハセヲ。」

「松…俺は、お前が必要だ!!」

ハセヲ、それ、決めゼリフなのか!?でも勘違いされる発言だよね。

「くっくっくっく。だーっははははははは!!」

ほ、ほら、笑われてるよ!

「へっ、胸の奥がバチバチしてきやがったぜ!!」

そ、そういや、コイツも変な決めゼリフ持ってたぁぁぁ!

「決めたぜ!俺はお前の為に命だって張る!

漢と漢の約束だ。」

「ああ…よし、行くぞ。」

「応っ!」

 

あ、なんだか男らしく纏まっちゃった。

良かった、松にそっちの趣味が無くって。

 

*八咫様の場合*

 「知識の蛇へようこそ。」

 

「長い間待っていた…君が来るのを。」

「八咫。」

「そうだ、ハセヲ。」

あら?パイねぇがやって来たよ。

「待て、俺に言わせろ。お前が必要だから。」

ちょ!

「そんな馬鹿なことが。」

ホントだよ、パイねぇ。ハセヲは男子もイケる口なんだね…

「そろそろ行こうか。」

行っちゃったよ…

「似た者どうしって言ってたのに。」

パイねぇ…ここは、ノラ犬に噛まれたと思って諦めた方が…

それにしても何かうほっ臭い…

 

*欅様の場合*

 「僕、ますますハセヲさんに興味出てきちゃったなぁ♪」

 

「あ、来た来た。ハセヲさんだ~っ!!

ふふっ、ハセヲさんと冒険できるなんて、僕すっごく嬉しいです♪」

「欅…よし、そろそろ行くか。」

「はい♪」

 

早!これだけかよ!

か、かわいいけど。でも…手抜きじゃね?

 

*志乃さんの場合*

 「私は、見ていたから。」

 

「志乃…」

「ハセヲ…遅刻。」

「…わりぃ。」

「半年も遅刻。」

「いや、俺は俺で…頑張ってたんだぜ?

でも、助けるの時間かかって、ごめん。」

「うそ。」

「え?」

「ふふっ。」

「んだよ…結局、子供扱いか。なぁ、もしかして志乃、オーヴァンのこと…。」

「行こ!もうガッカリさせないで。みんな待ってるよ!私達の為に!」

 

ん?なんじゃ、これ?

これじゃ、ハセヲが志乃さんに引っ張られてるヘタレ君だし、志乃さんだってオーヴァンの未練をハセヲちゃんで誤魔化してるような展開じゃないか、な?

なんか、女子の中で1番キュンと来ない展開…

儂だけかしら、そう思ってんの?

 

*ボルドーの場合*

 「これからもアタシと一緒にいてくれるかい?」

 

「な、なんだよ、ハセヲ。あんなカード送ってくるなんてさ。

PKより性質が悪いぜ。」

「送ったのはグリーティングカードじゃねぇ。俺の想いだ。」

ちょ!それ、パイねぇに使った!

「え、ええ!?そんなこと…」

「マジなんだ。真剣に聞いて欲しい。」

いやいやいや、アンタおかしいよ、ハセヲ。

違う女子に同じ口説き文句ってどうよ?

「実はアタシはあんたに自分と同じ匂いを感じていたんだ。

そんなアンタに仲間ができるのを見てるとイライラしちゃってさ。

誰かに取られそうで怖かったんだ。」

な、なんだって~っ!?

「そうか。」

ハセヲ、冷静だな。

「ハセヲ!これからもアタシと一緒にいてくれるかい?」

「ああ!幸せにする。」

 

これが1番サプライズだった!

しかし、この『幸せにする』ってセリフの価値が…

何回も聞くと下がるよ…ね…

 

*楓さんの場合*

 「私の刃は貴方の為に!」

 

「楓ー」

「愛するという事は一緒に歩いて行く事。

共に最善の道を探す事。

よろしくお願い致します、ハセヲ殿。」

「ありがとう。あの、俺…幸せにする。」

「はい!」

 

楓さんって、素敵!

それに引き換えハセヲよ…

 

*カイトの場合*

 「データドレイン」

〆のセリフがこれってどうよ?

 

あれ?ビックマンもいるよ?

「やっと来たわね。デートに遅刻は厳禁よ。

私のことは気にしないで。ただの通訳として来ただけよ。」

「アアアアアア。」

「うんうん、じゃ、さっそく通訳するわよ。

『ずっと君を見ていたんだ。』」

「アアアアアア。」

『僕と一つになって欲しい』

あ、ありえねぇぇぇぇぇぇ!!!

「え、ええっ!?

って、待て、落ち着け!せ、迫るな!

よ、よせ、やめろ!」

「ガアアアアアア!」

「ぎゃあぁぁぁぁぁ!」

 

なんで、こんな展開…

儂のカイトが…

 

*バルムンクの場合*

 「ウォォォォォ!」

だから〆のセリフがこれってどうよ?

 

またまたビックマンと。

「やっと主役の登場ね。バルムンクさんがお待ちかねよ。」

 

って、後はカイトの時と同じ展開かよ。

どんだけ好かれとんねん、ハセヲ。

 

*オルカの場合*

 「ウォォォォ!」

コイツの〆のセリフも…

 

カイトとバルムンクの展開と全く同じ。

ただ、イラストがおかしい!

ハセヲに迫るオルカのポーズが明らかに「うふふ~待って~ぇん。」な感じ。

2枚目のカットなんか、歯が真っ白。

アンタ、芸能人ですか?

 

*タビーの場合*

 「ハセヲに会えて、嬉しかったよ。」

なんか死ぬ直前のセリフみたいだぞ、タビーよ。

 

「ハセヲ!!」

「あ…」

「なぁに、ハセヲ。」

「あ、いや…その…」

「ふふっ、嬉しかったよ。」

「そ、その…なんていうか…」

「…タビー、行っきまーす!」

「おい。待てって。俺も…!」

 

ひたすら照れまくる2人が可愛かったです。

カイト達のを見た後だから、なお更タビーが可愛く見えました…

 

*なつめの場合*

 「トライエッジ欲しいなぁ~。」

 

「今一番欲しいのは、BBSで噂のトライエッジなんです。」

「!?」

なつめの目が開いてるよ!

「よ、よせ。やめろ!? ぎゃああああああ!」

 

ハセヲにPKくらわしたぁぁぁぁ!

なつめだけ結婚式じゃなかったよぅ。

で、でも、なつめのコスって、後ろが蝶ちょでカワイイし、そのままでも蝶サイコーだから、うん、ま、まあ、いいとします。

 

ふ~、やっと終わった~。

これで儂も『The World』から卒業。

明日から、まっとうに職探しを開始します。

んでは皆様、次回の新作で~。

 (クリアデータがあるから、絶対次回作やるよね?)

 

おしまい。

« .hack//G.U.歩くような速さで おしまい① | トップページ | ヒュ~ルリ~ヒュ~ルリ~ララ »

.hack//G.U.」カテゴリの記事

コメント

初めまして!.hack//G.U.が好きな櫻保といいます。
結婚式イベントって,エン様以外の男キャラともできるんですね。ビックリです(・д・;)

それにしても,クリアするの早いですね。私ゎこれから痛みの森やるところですよ。でゎでゎ(・ω・)ノ

櫻保サマ、初めまして。

>.hack//G.U.が好きな
儂も大好きです。仲間!仲間!

>結婚式イベントって
出来るけど、男子でドレスを着ているのは彼だけですw
それぞれのキャラ別にステキなカットが用意されているので、是非全員制覇してみてください。

>クリアするの早いですね
早くないですよ~。当時は仕事も辞めて時間が有り余ってたから1日中やれたんでw
櫻保サマ、今から痛みの森ですか~。長いけど頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/13759149

この記事へのトラックバック一覧です: .hack//G.U.歩くような速さで おしまい②:

» ウェディングプランナーだけが知っていること [気持ちのいい、ウェディング!]
ドレス選び、会場選び。ひとりでは難しく感じることも、経験者の話を聞けば楽になるって鐔ァΑΑ亜 [続きを読む]

« .hack//G.U.歩くような速さで おしまい① | トップページ | ヒュ~ルリ~ヒュ~ルリ~ララ »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク