2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 肉じゅばんを脱ぎ捨てろ 16日目 | トップページ | 恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日第7話の感想 »

2007年2月23日 (金)

恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日第6話の感想

「宇宙を護る絆」

 

エルンスト様、聖獣の宇宙について、生き生き講義中。

やっぱりメガネは、何か賢そうに振舞ってるのがソソるなぁ。

で、まったく空気を読む気のないレオナード様が乱入です。

どうやらエルンスト様が、カードで勝ち逃げしたらしい。

そんなものにまで付き合ってあでるなんて、意外と社交性があるのか、負けず嫌いなのか、判断に迷う所です。

でも底意地は悪いみたい。ステキ☆

エルンスト様、レオナード様に向って一言。

「無謀と言わざるを得ません。トータル的に貴方が勝つことは不可能です。」

メガネの奥から光る冷たい目。

いや~ん、ス・テ・キ☆

 

どうでもいいけど、エンジュは新たな守護聖様をスカウトする旅へ。

なんか火山が噴火して、村人たちが避難中の大変な所へやって来ましたよ。

それをテキパキと処理する、王立派遣軍将軍・ヴィクトールさん(推定年齢34歳、身長186㌢、体重85㌔、1月8日生まれ、山羊座のO型)が、今回の犠牲者です。

「貴方にお願いがあります。」

エンジュ、例によっていつもの様に守護聖の説明。

「事情は理解した。君の申し出を受け入れよう。」

早ッ!

めっちゃ早くね?

何?

ヴィクトール様が30過ぎの大男だから、誰も萌えっとこないだろうし、とっとと話を進めるべ?って感じなの?

つか、10代の乙女と絡ませたら、どっかのクレーマーとか、PTAという名の秘密結社・チャイルドブロッカーから苦情が来るから、とか?

まあ、そんな愉快な理由ではなく、女王に仕える軍人としての勤めを果たすだけだというヴィクトールさん。

そんなヴィクトールさんに、エンジュはストップをかけました。

使命とかでは無く、ヴィクトールさんの気持ちを大切にしたい。

心から望んで守護聖になって欲しい。

つか、今OKされると話が終わっちゃう。

と言うワケで、ヴィクトールさんの心の整理がつくまで、エンジュは避難民の世話をすることになりました。

 

一方、エルンスト様。

サリュート星系付近にサクリアの乱れを発見。

異変を回避するには、サクリアのバランスを是正することが望ましい。

まあ、難しいことを言ってるけど、ぶっちゃけ、ここで自分の活躍シーンを見せることにより、全宇宙の乙女のハートを鷲掴みにしようってハナシ☆

ユーイ様が一緒にいってやるというありがたい申し出を断り、エルンスト様1人で御出発です。

 

んで、着くなりエルンスト様、カッコいいポーズで鋼のサクリア開放。

はあ、メガネは何をやってもサマになりますね。

「任務完了。もう大丈夫だ。」

私の人気もこれで急上昇。計算通り。

安心したのも束の間、王立研究員からコールが入ります。

サクリアの流れがおかしく、前よりも異常が広がったとのこと。

それを聞いて動揺するエルンスト様。

「か、完璧のはずだ!私の計算もサクリアも。な、なぜ!?」

なんかうめき声をあげるエルンスト様。

そんなメガネも嫌いじゃない。

 

その頃エンジュは、甲斐甲斐しく避難民の世話を続行中。

それをこっそりストーキングしてるヴィクトールさん。

し、正気に返って!

でもすかさずそこへエンジュが、自分の天使の羽根を広げて幻惑攻撃。

こうなるともうエンジュのペースです。

まるで催眠誘導のように、ヴィクトールさんが過去に自分の部下を失ったことをカミングアウト。

「自分が出来ることを精一杯ってな。エンジュ、お前と同じだ。」

ハイ、ここに信者誕生。

ヴィクトールさん、ついうっかり守護聖になることを心から承諾です。

 

速攻、聖地へ赴きジュリアス様にご挨拶なさるヴィクトール様。

今回は礼儀正しい人物だ。

心から誇り高くホッとするジュリアス様。

 

同じ地のサクリアを司る者同士、困ったことがあったらいつでも言ってね。力になるわ。

と、いっつも面倒見のいいルヴァ様もご挨拶です。

『地』のサクリアの人が、本当に落ち着きキャラばっかなことについて。

 

その時、エルンスト様、失踪の知らせが!

って、ここは、笑うところですね!

彼の居場所は、同じ守護聖同士、皆様分かっているようです。

お腹が減ったら帰ってくるよ。

そのくらい楽観的な皆様。

エルンスト様の人望の無さに涙が…

でもそんなメガネも嫌いじゃない。

 

仕方なく、エンジュとヴィクトール様がお迎えに上がることに。

見た目の割には人情派のレイチェル様が、守護聖達のバラバラ感を心配しています。

ぶって分からせたら?

 

エルンスト様は、1回のしくじりで挫折感にどっぷり浸ってヘタレモード。

そんなメガネも嫌いじゃない。

 

一方、レイチェル様は残りの守護聖を集め、仲間ってことをもう1度考えてくれと諭します。

やっぱヤンキー上がりのレイチェルにとって、仲間は命よりも大事だと思われ。

で、1番若いのに、1番状況が分かってるユーイ様がサイコーです。

 

守護聖☆失格。

なんかの本のタイトルのようなセリフを吐いて、落ち込みまくっているエルンスト様。

エンジュの慰めの言葉も拒絶します。

何、甘えてんだよ、このメガネ!

内心そう思いながらも、エンジュはエトワールに成り立ての頃、挫折しそうになったのをみんなが支えてくれた。

だから今度は自分がエルンスト様を支える。

そうエルンスト様を説得。

ヴィクトール様も、守護聖だからって完璧じゃないから、仲間を頼れと後方援護。

「悩みも苦しみも、きっとエルンスト様なら乗り越えていけます。

大丈夫、大丈夫ですよ。」

10代の小娘に励まされて、立ち直る30歳のオトコが大丈夫なのかどうか疑問ですが、メガネだから許します。

 

で、晴れ晴れとした顔のエルンスト様。

「私は変わることが出来る。守護聖として強く!」

そうだよ、いつの間にか他の守護聖様方もお集まりだし、サリュート星系はみんなで力を合わせて何とかすることになったし、チームワークって大切ですね。

それにしても今回はトキメキが無かった…

メガネは別として。

 

« 肉じゅばんを脱ぎ捨てろ 16日目 | トップページ | 恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日第7話の感想 »

アンジェリーク」カテゴリの記事

コメント

にゅげさん、ごきげんよ~。

>それにしても今回はトキメキが無かった
>メガネは別として。

同感です。メガネに興味のないワタクシですゆえ、さらに無味乾燥なレビューになってしまいました☆

でも、コチラへやってきたならば。
ちょ、やっぱりにゅげさんのレビュー、可笑しすぎ!!
夜中にふひょひょと大笑いしてしまいましたよ。

>でも底意地は悪いみたい。ステキ☆
>メガネの奥から光る冷たい目。

バカには勝てないと言わんばかりで素敵でしたネ♪
Sっぽ~い☆

>今回の犠牲者
>早ッ!
>30過ぎの大男だから、誰も萌えっとこないだろうし、とっとと話を進めるべ?って感じなの?

それは多分正しい読みかもしれません。
いや、好きですよ?ヴィクトールさん。ただ落ち着きすぎてゼフェルさまみたいなお笑いに転じにくいのが難点というか(苦笑)

>10代の乙女と絡ませたら、どっかのクレーマーとか、PTAという名の秘密結社・チャイルドブロッカーから苦情が来るから、とか?

デートしてたらどう優しく見ても援助交際☆って感じの二人ですよね(笑)

>つか、今OKされると話が終わっちゃう。

そして、仲良くなる隙もなくなっちゃう。

>なんかうめき声をあげるエルンスト様。
>そんなメガネも嫌いじゃない。

痛々しいメガネもなかなかよかったです(笑)
S⇒Mと芸の幅が広いエルンストさんに乾杯☆

>自分の天使の羽根を広げて幻惑攻撃。
>こうなるともうエンジュのペースです。

こう、エンジュには色々学ばなくてはいけないかもしれませんね。
女子として(笑)

>心から誇り高くホッとするジュリアス様。

ジュリアスさまの部下が微妙にかっこよかったのも誇り高く雇用してるからでしょうか?(笑)

>本当に落ち着きキャラばっかなことについて。

地に足ついてるとはまさにこのこと、という感じデス。

>お腹が減ったら帰ってくるよ。
>エルンスト様の人望の無さに涙が…

ネコなみの扱い。
黄昏るリストラサラリーマンのようなエルンストさんの姿がリアルに感じられました☆
それではでは~。


しのぶんさん、ごきげんよ~。

>メガネに興味のないワタクシですゆえ、
カラッカラに乾いた毎日は、リアルで充分ですねw

>夜中にふひょひょと大笑いしてしまいましたよ。
んまっ!ありがとうございます。
儂も休みの前日は、しのぶんさんちへ行ってニヤリと笑って帰ってきますよ。

>バカには勝てないと
そうそう、そんな感じ。そんな目で見て欲しい(え

>いや、好きですよ?ヴィクトールさん。
儂も好きですよ。リアルなら間違いなく安心して付き合えるキャラ№1ですもんね。でもイジり易さから判断すると…

>どう優しく見ても援助交際☆
そうそう。言い訳できませんw

>仲良くなる隙もなくなっちゃう。
エンジュからしたら、多分仲良くならなくても…

>S⇒Mと芸の幅が広いエルンストさんに乾杯☆
乾杯☆
メガネ最高!

>エンジュには色々学ばなくてはいけないかもしれませんね。
そうなんですよ。女子として。
儂が、いかにも女子~ってのをアピ~ルしてたのって20歳頃。今ではオッサンと言われても別にいいですw

>ジュリアスさまの部下が微妙にかっこよかったのも
間違いありませんね。誇り高く容姿端麗求む!て感じ?

>地に足ついてるとはまさにこのこと
ちょ!うまいこと言い過ぎですよ!

>ネコなみの扱い。
エルンスト様が公園で時間潰しとかしてブランコこいでたら速攻拾って帰りますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/14019365

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日第6話の感想:

» アンジェリーク 6話 宇宙を護る絆 [ライトオタクなOL奥様の節約入門日記]
[3/21に書いてます] ぎゃっ!!また木曜が来てしまうっ!! ということでギリギリにレビュってみます☆ [続きを読む]

« 肉じゅばんを脱ぎ捨てろ 16日目 | トップページ | 恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日第7話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク