2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« デジモンセイバーズ第35話の感想 | トップページ | ドクター・フー第15話の感想 »

2006年12月20日 (水)

デジモンセイバーズ第36話の感想

「魔王ベルフェモン復活」

 

あらら、タイトル読む声がやたらシリアスだ。

 

海にブッ込まれたイクト達を探すマサル達。

するとその後ろの建物から、よろよろ出てきましたよ。

いつの間に!?

つか、やっぱ生きてたよ。

計算通り。

 

その頃、トーマ様はデジモン制御装置をお造りになられ、倉田にお渡しになられてました。

これでベルフェモンは、倉田の思い通りに動かせるそうです。

いいのかしら、そんなおっかない物を基地外さんに渡しても。

あ、でもやたらはしゃいでる倉田の後ろで、トーマ様が時計を弄ってらっしゃるわ。

何か裏があるのね。

計算通り。

 

湯島さんは、リリーナちゃんを連れ出そうと施設をウロウロ。

どうやら、今日がリリーナちゃんの手術予定日みたい。

でもその手術って、デジモンと融合させるものの様です。

それはちょっとダメだろう…

 

救出されたイクトは、ミラージュガオガモンの攻撃が直撃しなかったことで、トーマ様が裏切ってないのでは?と考えます。

そうよ、そうなのよ。

ちょっと、みんな、イクトの話をもっと良く聞いてあげて!

 

んで、そんなトーマ様なんですが、湯島さんにも本心を明かしません。

僕ってば天才だし、顔もいいし、お金持ちだし?的なことを言って、テレビの前のお友達をも敵に回してます。

どうやら、トーマパパもリリーナちゃんのことが心配みたい。

彼女がデジモン人間になったって、生きていて欲しいそうです。

やっぱ父親だなぁ。

そのリリーナちゃんなんですが、首にヘンな装置を付けられてるのが気になります。

何?それって、新しい流行の兆しなの?

 

ウッキウキな倉田さんは、ベルフェモンをお外に出して、横浜っぽい街を攻撃。

あわわわわ!

大変!横浜っぽい街が大惨事に!

あ、羽柴さんも出てきたよ。

久し振り~。

相変わらず神経細そうだね~。

ハゲるよ?

ハ~ゲ~る~よ?

それはいいとして、倉田さん、羽柴さん達に「世界征服」発言です。

堂々と、新世界の王宣言です。

ああ、もうダメだ…

 

「ここは私達に任せて!」

ベルフェモンと戦う為に、マサルを残して出て行くDATSメンバー。

ポーンチェスモンも完全体・ルークチェスモンとビショップチェスモンに進化。

儂、ビショップってあんま使わないんだよね。

ナイトばっかでさ。だからよく負けるの。

え?

チェスの話ですが、何か?

 

ロゼモンとヤタガラモン、ルークとチェスで総攻撃ですが、ベルフェモンには全然効いてないみたい。

スグルさんコンプレックスの倉田は、アイツが考案したデジバイスなんか役に立たないもんね~って勝ち誇り。

ムダにムカつきます。

 

その頃、マサルはタマゴにブツブツ熱く語りかけていました。

その後姿を

「あら、大丈夫かしら、この子?

まあ思春期ですもんね。」

って感じで、心配そうに見つめるママンとチカちゃん。

 

「今だ!ガオモン!」

リリーナちゃんの手術が今まさに始まろうとし、首のヘンな装置が外された瞬間。

トーマ様が、ガオモンに新たな命令を下しました。

この首輪には爆弾が仕込まれていたそうで、それを奪ってしまえばこっちのもんです。

やっと我らがトーマ様にお戻りになられましたよ。

あ~、作画は今日、アレなんで、見目麗しくありませんが、気にしない気にしない。

 

デジモン制御装置も壊され、ベルフェモンも倉田の言うことを聞かなくなりました。

ざまあみろ。

んでも、キレちゃった倉田さんってば、ベルフェモンと融合しちゃいましたよ。

ベルフェモンなだけにベルがなってるよ、オイ…

目覚ましが鳴ったので、ベルフェモンが覚醒モードになりました。

ああ、そう…

ちょっぴり凶悪なツラ構えなんだけど、どことなくカワイイです。

儂はこっちのレイジモードの方が好きだな。

 

いいシーンでトーマ様も参戦。

「さあ、倒すぞ。本当の敵を!」

「イエス、マスター!」

やだ、トーマ様が主人公みたいじゃね?

ホント、カッコイイよ。今日の作画はアレだけど。

でも惚れ直すっていうのかな?

やっと、こっち側に帰って来て、トーマ様も生き生きしてらっしゃるもんね~。

んもう、トーマ様、らびらび~。

 

その頃、マサルも街へ向かってました。

「今行くぜ!

最後の最後にトーマにいいとこ取りされて堪るかっての!

オレが!このオレが主人公なんだぜ!

待ってろよ、テレビの前のみんな~!」

 

次週の作画はキレイそうですね。

 

« デジモンセイバーズ第35話の感想 | トップページ | ドクター・フー第15話の感想 »

デジモンセイバーズ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/13135850

この記事へのトラックバック一覧です: デジモンセイバーズ第36話の感想:

» デジモンセイバーズ 第36話「魔王ベルフェモン復活」 [MAGI☆の日記]
トーマ様はやはり裏切ってなかったんですね。第36話 魔王ベルフェモン復活ミラージュガオガモンの攻撃によって海に沈んだイクトの名を呼ぶ大達。どこを探してもイクトの姿を見つけることができない。イクトとファルコモンが傷つきながらも姿を現すが、倒れてしまう。ベル...... [続きを読む]

« デジモンセイバーズ第35話の感想 | トップページ | ドクター・フー第15話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク