2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ドクター・フー第9話の感想 | トップページ | ZOMBI-LOAN7巻の感想 »

2006年11月 5日 (日)

自由な風に乗り損ねました。

<前回までのあらすじ>

Photo_7

かいつまんで話すと。

・怖いセンパイが、6時上がりの儂に「タイムカードを押してから働け」と言った。

・その日は病院に、祖母の看護に行ってる母を6時30分に迎えに行く予定だった。

・それを伝えたのに「ダメです」と言いやがった。

・殴ろうと思った。

 

なワケで、もう限界ギリギリ。

儂の堪忍袋という宝石箱が、怒りのジュエルでパンパンだぜぇ!

昨日、ついにブチ切れて朝っぱらからエラい人に電話です。

 

「もう儂、働けません。辞めさせてください。」

「どうしたの!?」

「もう限界です…(この辺で涙出てきた)

儂…グスン…

女の人を…ヒック…殴ろうと思ったのは…グスッ…

生まれて初めてです…ヒック。」

 

今日、緊急会見。

やっぱり急に辞めるってのはムリなので、12月まで働くことになりました。

正月早々、無職かよ…

でもいい。

拳を握り締め、これから先、ポーカーフェイスで働くなんて出来っこないもん。

んでもなんか引き止めたかったらしく、店長やれとか言われました。

YA・DA・NE☆

儂、準社員。

聞こえは良いけど、アルバイト。

んなヤツが店長やれるかってんだ。

つか、儂、№2とかの方が好きです。楽だもん。

ウチは3ヶ月で300万売り上げると、社員になれるんですよね。

ヤバイよ!

…これから2ヶ月、手抜きで行くことに決めました。

どうせ辞めるし、テヘ☆

 

« ドクター・フー第9話の感想 | トップページ | ZOMBI-LOAN7巻の感想 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/12570389

この記事へのトラックバック一覧です: 自由な風に乗り損ねました。:

« ドクター・フー第9話の感想 | トップページ | ZOMBI-LOAN7巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク