2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« チャバス | トップページ | にゅげで(BlogPet) »

2006年11月13日 (月)

デジモンセイバーズ第31話の感想

「天才対決!

   トーマ対ナナミ」

 

「作戦を考えたのはマスターなのに。」

トーマ様が、聖なる都を倉田から守る戦略を練ったのに、褒められたのは何もしていないマサル。ちょっと理不尽ですね。

不満そうなトーマ様とガオモンの表情が気になります。

仲間割れの予感。

 

「せっかくだから少し遊んであげましょう。」

出た、倉田。

遊んでくれなくていいよ。人間界に帰って仕事しろ。

この給料泥棒。

 

イガモンの偵察で倉田の居場所が分かった訳ですが…

イガモンのお絵かきがあまりにもアレなんで、みんな目が点です。

唯一分かってあげたトーマ様がステキ。

で、マサルはいつもの通り何も考えず、特攻しようぜそうしようぜと激を飛ばします。

賛同するデジモン達。

んでも天才トーマ様が、これは倉田の罠だと見抜きます。

戦力分散がヤツらの目的だそうです。ナルホド。

けれど、気分が高揚しているデジモン達は、そんなトーマ様の御意見をスルー。

マサルの意見を支持します。

湯島のおっちゃんでさえ、この波に乗った方がいいと言う始末。

まあ、湯島さんは何か考えがあって発言した気がしますが、おっちゃんの言葉によってトーマ様はますます孤独感を強めます。

大丈夫、トーマ様。

ガオモンが付いてるぜ!

 

マサルとイクトは聖なる都を出て、倉田を攻撃しに。

「頼むぜ」

そう言われ、半ば呆れ顔のトーマ様とガオモン。

「マサルがあんな無茶をするのは、トーマを信頼してるからじゃないのかな?」

ヨシノがそう言ってくれました。

だったらいいけど、なんか納得いかないトーマ様。

 

早速、ギズモンの先遣隊が都に攻め込んできましたよ。

飛び道具部隊が迎撃です。

ち、外しやがったぜ、使えねぇな。

と、思ってたら、バロモンのメテオダンスでなんとかなりました。

この攻撃、バロモンのダンス姿で脱力した敵にとどめを刺すという、えげつない技です(違

 

これは様子見だと勘付いたトーマ様は、滝を見回りに行かれます。

そこで出くわしたのがナナミたん。

今回のナナミたんは、めっちゃカワイイですよ!

ギャース!

で、この滝を壊されると、エルドラディモンが無防備になっちゃって、グッダグダになるので守り抜かなければならない模様。

「私くらい頭がいいと、分かってしまいますの。」

この作戦のキモが、この滝だということをアッサリ見破ったナナミたん。

そして、この強気発言。

ギャース!

もう大好きです。

バイオ男子はどうでもいいけど、ここに来て儂の中でナナミたん人気が急上昇!

あ~あ、仲間になればいいのになぁ。

でも濃いからダメか?

 

そんなナナミたんですが、トーマ様がなぜ戦うのかが疑問だそうです。

ナナミたん、トーマ様が弱い者を守ることによって、自己満足に浸っていると指摘。

な、なんだって~!?

トーマ様はそんなヤツじゃないもん。

確かに登場したての頃は、そんな感じだったけど、今は違うもん。

「マスターを馬鹿にするなーッ!」

ええ、ガオモンと同じ心境ですよ。

つか、あれだけものすごいジャンプアクションして、パンチラ1つ見せないナナミたんもステキですけどね。

さて、そんなナナミたん、倉田の味方ではないそうです。

デジモン殺しは退屈しのぎだそうで。

最低だな、オイ。

トーマ様が、そんなヤツの仲間になるはずありません。

交渉決裂です。

 

バイオロストモンに進化したナナミは、めっちゃ強くなってます。

「お前の動きは全てお見通しよ!」

ミラージュガオガモンの攻撃は一切当たらず。

んで、まだトーマ様に、天才同士手を組もうと誘惑するナナミたん。

「マスターを放せ!

そんな至近距離にいてイチャイチャしていいのは、私だけだ!」

その辺で延びていたミラージュガオガモンですが、トーマ様のピンチに復活。

反撃開始ですが、バイオロストモンには全然歯が立ちません。

「マスター、次の計算を!」

やたら計算、計算、言うミラージュさんに、ついにブチ切れたのかトーマ様、パソコンを閉じてしまいましたよ。

そして、あろうことか、トーマ様自らミラージュさんの肩に。

計算も一切しないトーマ様の捨て身の攻撃で、倒れるバイオロストモン。

でもその時のエネルギーで、滝は壊されてしまいました。

で、ここでナナミたんのキッツイ一言。

「私は貴方に負けた訳じゃありませんわよ。」

トーマ様は、マサルの力を使って勝ったと、言うだけ言って退場するナナミたん。

うわっ、ヒデェ!

確かにこの戦法はマサルっぽけど、勝ちは勝ちだもん。

気にしないでいいよ、トーマ様。

んでも、自分がどれだけ頑張っても、デジモン達はマサルしか見てくれてないもんね。

耐えられない存在の軽さってヤツだよね。

でもここは耐えて、自分らしさを貫けばいいと思うの。

ガンバレ、トーマ様。

 

« チャバス | トップページ | にゅげで(BlogPet) »

デジモンセイバーズ 」カテゴリの記事

コメント

今回はトーマ様の久々メイン回だからなのか、絵が綺麗でしたね。
トーマ様は全然、デジモンたちに頑張りを認めてもらえずに大に嫉妬(?)してましたね。
ガオモンだけがトーマ様を見てましたが。
トーマ様はトーマ様のやり方を貫けばいいと思います。
トーマ様は容姿も頭脳も完璧なんですから。
ナナミもついに退場しましたね。

次回はイワンとララモンが淑乃の隣の座をかけて対戦ですか。
イワンも退場しちゃうのかな。
さっさと倉田を倒しちゃって下さい。

MAGI☆さん、ごきげんよ~。
>今回はトーマ様の久々メイン回
キレイでしたね~。そして苦悩するトーマ様にウットリしてたヘンタイは儂ですw

>ガオモンだけがトーマ様を見てましたが。
誰か1人でも見てくれる人が居れば、それでいいと思います。

>トーマ様は容姿も頭脳も完璧なんですから。
そうですよ!
トーマ道を貫けばいいんですよ。
儂はどこまでも付いていきますよw

>ナナミもついに退場しましたね。
残念です。
ヨシノとヒロインの座を争ってくれれば良かったのに。
「私の方が顔もいいし、頭も良いですわよ。」
「サイアクなんですけど~。」
みたいなやり取りが見たかった…

>イワンとララモンが淑乃の隣の座をかけて
イワンは…どうでもいいんで…ララモンがさっさと勝ちますように(酷

ホント、倉田…早く旅立ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/12673576

この記事へのトラックバック一覧です: デジモンセイバーズ第31話の感想:

» デジモンセイバーズ 第31話「天才対決!トーマvsナナミ」前半 [MAGI☆の日記]
デジモンセイバーズの第31話を見ました。少し、字数オーバーしたので前半と後半に分けます。久々のトーマ様メイン回だったので、楽しみにしてました。絵が綺麗で満足です。第31話 天才対決!トーマvsナナミ「見晴らしの利くここならエルドラディモンに近づく敵をすぐに発...... [続きを読む]

« チャバス | トップページ | にゅげで(BlogPet) »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク