2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ドクター・フー第3話の感想 | トップページ | 辞めるに辞められな… »

2006年9月29日 (金)

ドクター・フー第4話の感想

「ALIENS OF LONDON」

 

ローズは、自分の生きる時間の流れに帰って来ました。

でもそれはドクター・フーの勘違いで、実は1年後の世界だったのです。

おかげでローズはおかんに怒られるハメになるのですが、何故1年間いなくなってたかは言えません。

だってタイムマシンで旅行してたなんて言えないよね。

ドクター・フーは「ゴメン☆」で済まそうとしますが、おかんに平手打ち。

打ったね!900年間、他人のおかんには打たれたことないのに!

と動揺顔です。

だから、もう1回タイムマシンでローズが出かける頃の時間に戻ればいいのに。

 

おかんに、この1年間、どうしていたか答えることを悩むローズ。

「エイリアンに宇宙船、それが実在するのを知っているのは私だけよ。」

ローズが口を開いた途端、制御不能の宇宙船が頭上をかすめましたよ。

やったね、ローズ。

これで全世界の人達がUFOの存在を知ったよ。

矢追純一も大興奮だよ。

そんなUFOは、イギリス人のシンボル・ビッグベンを破壊しながら不時着。

この辺、ゴジラが必ず東京タワーをブッ壊すのと同じ演出っぽいです。

 

当然イギリスは大騒ぎ。

でもこの大混乱を収める首相が行方不明です。

ドクター・フーは、UFOは不時着だし、エイリアンが侵略目的でやって来たんじゃないから、これは人類とエイリアンのファーストコンタクト。

人類も大人になる日がやってきたんだと、やたら早口で語りました。

「今朝までの人類は、ちっぽけな泥人形。」

それ、言い過ぎだから。

 

んで、今回やたら活躍しそうな予感の下院議員、ハリエット・ジョーンズさん。

なんか面倒くさそうな議案を、ジョセフ・グリーンに目を通してもらおうとしますが、相手にされず。

グリーンさん、中の人が内海賢二さんなので、ちょっぴりラオウ風味。

でも外見は高脂血症のカタマリ。

 

エイリアンの死体が持ち込まれた病院では、どうやら死体が蘇った様子。

エイリアン絡みの死体は蘇るのがセオリーです。

悲鳴を聞きつけ、軍の人達と駆けつけるドクター・フー。

いや、軍の人?ドクター・フーも不審人物だと思うよ?

まあ、それはいいとして、どんなエイリアンかと思ったら、

二足歩行のブタでした。

ブタ、あえなく銃殺…

 

その頃、首相代理のグリーンさんと、やたらぶっといMI5の2人は、会議室で屁~こいてました。

軍のエラい人・アスキス将軍は、この非常時にとんでもない行動を取るグリーンさんを首相代理から外そうとします。

と、ムカついたグリーンさんは、ものすごい暴挙に出ましたよ。

なんと、額のチャックを開き始めたではありませんか!!!

え~…アスキス将軍、さようなら。

 

病院では二足歩行ブタを解剖。

ブ~ブ~の脳は、何か別の生き物の脳を詰め込んだ作り物だったそうです。

ちょっぴり事の真相が分かり始め、さっさとタイムマシンで移動するドクター。

 

ローズと彼氏とおかんの目の前にタイムマシン・ターディスを出現させちゃった、実はとんでもないドジっ子、ドクター・フー。

おかんはいそいそと、エイリアン情報提供番号に電話をかけちゃいました。

すると官邸のパソコンに「ターディス」という言葉が引っかかり、アラームが鳴り響きます。

ドクター、これ、ヤバいんじゃね?

とか思ったら、ドクター・フーはエイリアン専門家の第一人者として知られていた様で、官邸までVIP扱いで護送されました。

どうやら、UFOどうするよ?会議に出席しなければならないようです。

ローズは締め出しを食らったので、ハリエット・ジョーンズさんと別の部屋に向かいます。

ハリエット・ジョーンズさん、実は額チャック現象を一部始終目撃していたのでした。

「今起きたことをありのまま話すぜ!」

と、涙ながらに喋るジョーンズさん。

ローズはもちろん、彼女の言うことを信じ、額チャック現象が起こった部屋をしらみつぶしに調べ始めます。

すると、ある扉から首相の死体がゴロリンチョ☆

いいタイミングで、官邸の職員もやって来ますが、額チャックなMI5の人が、額チャックに手を伸ばして額チャックを開けようとします。

ピンチピンチ!

ローズのおかんの所にも、額チャックな軍の人が、額チャックに手を伸ばして額チャックを開けようとします。

ピンチピンチ!

ドクター・フーとユカイなエイリアン専門家の所にも、額チャックなグリーンさんが、額チャックに手を伸ばして額チャックを開けようとします。

ピンチピンチ!

どうやら、UFO墜落事件を起こし、専門家を集めてソイツらを皆殺し。

あとはノンビリ侵略開始。

そんな素敵プランを練っていたようです。

ふふん、甘いよ、エイリアン。

我らが矢追純一を見逃すなんて、お前らの野望は潰えたも同然!

ドクター・フーの命が風前の灯火状態だから、世界を救えるのは純一を置いて他にありません。

ガンバレ、純一!

 

それはいとして、エイリアン・スリジーンの容姿がやたらカワイイので、襲われても癒されそうな感じです。

グルルルルルとか言ってるけど。

で、これは来週の火曜日に続く。

うわ~、気になるよぅ。

 

« ドクター・フー第3話の感想 | トップページ | 辞めるに辞められな… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/12079238

この記事へのトラックバック一覧です: ドクター・フー第4話の感想:

« ドクター・フー第3話の感想 | トップページ | 辞めるに辞められな… »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク