2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« デジモンセイバーズ第24話の感想 | トップページ | ドクター・フー第2話の感想 »

2006年9月27日 (水)

ドクター・フー第1話の感想

「ROSE」

 

邦題は「マネキンウオーズ」。

B級な臭いがプンプンするぜ~~。

そう思って流し見してたんですけど、甘かった。

ヒロインはローズという普通の女の子。

大学にも行けなくて、デパート店員をやってるって設定のどこにでもいる様な子です。

小太りだし。ヒロインにしては珍しい…ですよね。

そんな子が、いきなり動き出したマネキン供に襲われたから、さあ大変。

危機一髪の所を、やたら早口なおっさんに助けられます。

この辺、流し見。

 

でもおっさんの一言で、注目するハメになりましたよ。

ローズがコーヒーはどうかとの質問に、このおっさん、こう答えやがりました。

「ああ、頂くよ。ミルクだけ頼む。」

それ、コーヒーじゃねぇぇぇぇぇ!!!

なにげにイギリス人スピリットが垣間見えた気がしました。

 

その後、マネキンの腕がいきなり動き出してローズを襲ったり(ローズたん、手を両手にもって動いてるように熱演。ちょっと笑いがこみ上げたのは内緒ですよ)、ローズの彼氏がゴミ箱に食われて、やたらコメディアンみたいな表情を作る偽者が現れたり、一時も目が離せない状態に。

 

どうやらマネキンが動き出したのは、ネスティーンというエイリアンの仕業の様です。

このダイオキシン大好きっ子は、プラスティックに信号を送り操ることができるとのこと。

おっさん改めドクター・フーは、平和的に事を収めようとコイツと交渉しようとします。

でもネスティーンにとって危険な液体を持って話し合おうとしたのがバレて、またしてもマネキンに襲われることに。

このおっさん…

 

そのピンチを救ったのがローズでした。

いきなりそこら辺に吊ってあるロープを掴むと、ターザンみたいに急降下。

ささっとドクター・フーを救い出します。

男前だよ、ローズ。

街中で大暴れしていた、どう見ても中に人が入っている着ぐるみのマネキンも、ネスティーンが倒れたので、元のマネキンに戻りました。

つか、ウエディングドレス姿のマネキンが、動かない状態でも怖いことが判明。

 

ドクター・フーは「コイツ使える!」と思ったのか、ステキなタイムトラベルにローズをお誘いしました。

んええええ~?!

みたいなポカン顔の彼氏に失笑。

このドラマ、男子が情けない気がするんですが、1話だけなのか、ちょっぴり不安。

でも面白いや。

 

« デジモンセイバーズ第24話の感想 | トップページ | ドクター・フー第2話の感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/12061593

この記事へのトラックバック一覧です: ドクター・フー第1話の感想:

« デジモンセイバーズ第24話の感想 | トップページ | ドクター・フー第2話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク