2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 長~い待ち時間 | トップページ | 週刊少年ジャンプ32号の感想 »

2006年7月 8日 (土)

BLOOD+第39話の感想

「魔法の言葉をもう一度」

 

OP、ED共に新しくなりましたね~。

OPは、ジン「雷音」

EDは、K「Brand New Map」

 

OPは画はいいですね~。画は。

テンポもいいし、ソロモン王子のカッコいいカットもあるし。

だって、小夜のシルエットが後ろにあって、「僕が小夜を守ります。」みたいな感じで手をブレードに変形させて立ってるの。

カッコ良過ぎです。

来週、アンシェルに「さらば!」とか言われてるけど、気にしません。

あれは袂を分かつので「さらば」と言ってるんだと思います。

そう思います。

 

EDは曲も画もどっちもいい!

特にトップをハジが飾ったのがサイコー!

見た瞬間、嬉しさでヘンな声出た!

横断歩道を渡る幼い小夜とディーヴァの後姿が泣けてきます。

あんな人間たちに拾われて無かったら、きっと仲のいい姉妹だったはずだもん。

チクショー、憎いぜアンシェル。

 

そんなこんなで39話。

 

アンシェルを探るルイスと岡村さん。

アンシェル兄さんは、やはり成功者だけあって、某大国にも影響力がある模様。

そんなヤツが翼手だと聞き、半信半疑な岡村さん。

だから、アンシェルの下まつげ抜いてくればいいんだよ。

「失礼、目の下にゴミがついてますよ?」

とか言って。

 

それは不可能なんで、ほっとくしかないんですが、

ルイスがCIA時代の知り合いから、アンシェルが暗殺されるとの情報をゲットして来てました。

その現場を見て、翼手かどうか確かめるっての?

案外、冷酷だな、ルイス。

でもルイスだから許す。だって血栓マンだもん。

と、情報通り、彼らの目の前でアンシェルさん、撃ち殺されましたよ。

仰け反って血がダラダラです。

あれ?わざと撃たれたの?

マゾ?

 

グースカ寝てた小夜ですが、突然ニャーと飛び起きて刀を掴み、臨戦態勢。

でもそこはグレイさんちの一室。

平和なもんです。

どーでもいいけど、小夜のキャミ、カワイイよね。

 

一方、グレイさんちの他の居候は、朝から川釣りのお誘いを受けてます。

寝ぼけた頭で川釣りのお誘い。

断りたいのに、どうお断りの言葉を出したもんか浮かびもしない状況で、自分の意見を貫く。

いい戦略です、グレイさん。

妻や子供に相手にされなくなった世のお父さん達も、この作戦だと6割は成功するでしょう。

あとは、みんなが正気に戻る前に車に詰めて、目的地まで運んでいけばいいのです。

 

モニークたんは、家事があるのでパス。

ここはカイと一緒に行って、もっと仲良くなりたい所ですが、良妻賢母ぶりをアピールした方がいいと判断したのでしょうか。

やだ…そんなモニークたんは、やだ。

真央さんもパス。

彼女は、したくないことはやらないってハッキリしてるからなぁ。

釣りは釣りでも、親に教え込まれたのはフィッシング詐欺だったりして。

 

グレイさんちは庶民の遊びで盛り上がってますが、アンシェルさんちはセレブパーティー開催です。

その中に、おかしな人達も含まれてますよ。

アンシェルに暗殺命令を出した、ミスターグラントの息の掛かった者達の様です。

「失敗した?」

と狼狽してますが、あんなに体中に鉛玉を撃ち込まれて失敗も何もないと思うんだけど。

血糊の仕掛けてあった防弾チョッキでもお召しでしたか、アンシェルさん?

「今のはドッキリだよ~、HAHAHAHAHA」

とか周囲に言ってその場を丸く治めたんですか?

しっかりパ^-ティーに出て、オロオロしてる下っ端を余裕のガン見。

こいつらの命も風前のともし火なんだろな、合掌。

 

と、ここでイレギュラーなお客様です。

招待されてないのに、ジョエルとデヴィッドが乗り込んで来ましたよ。

「ココ、おまえらのよーな者の来る場所じゃありまセーン。

とっとと去ねや、ボケ。」

と門前払いされそうでしたが、あの懐中時計で一発スルーです。

さすが瞬時に相手を催眠状態に落としいれ、洗脳するジョエル。

「僕はお金持ちだからね。どこでも顔パスなんだよ。

だから、さっさと通しやがれ、このヤロウ。」

「分かりマーシタ。この成金が、とっとと入れや、コンチクショー。」

イリュージョン大 成 功 ☆

 

そんな殺伐とした光景が繰り広げられているとは知らず、カイは楽しく魚釣り。

それを眺める小夜。

「何?」

振り向かずにご質問です。

や~ん、見て確認しなくても分かるなんて、愛かしら。

まあ、冷静になって考えれば、小夜の背後に無言で立つのはハジ以外いないもんね。

そんなもんだよね。

「ここを出て行くのかと思ってました。」

ハジはカイ達を頼るのは悪いことではないし、カイの言葉通り小夜には休息が必要だと訴えます。

おお~、ハジがカイの発言の正しさを認めたよ。

なんだろ、前回の唐突な「相棒」宣言から、ちょっぴり歩み寄ってるのかしら。

そして最大の恋のライバル・ソロモンをカイと一緒に倒したあと、後ろからバッサリやる気かしら。

「小夜は…渡さない。」

とか言って。

いや、ホント、カイファンの人、ゴメンナサイです。

でもね、前回のバンソーコー発言でカイ嫌いになったって言ったけど、ちょっとクールダウンしたら、まあ、それほどムキになって怒らなくても良かったかな、と。

なので、まあ、今はそれほど嫌いじゃないです、カイ。

彼なりに小夜のことを考えてるってのは、ヒシヒシと伝わってくるし。

まあ、でも、ハジのこともちょっとは考えてやれよ、ってこと。

以上!

 

ほや~っとしてる小夜たんの所にナハビとハヴィアが駆け寄って来ましたよ。

ヘンタイ翼手がやってきて、せっかくの誕生パーティーを台無しにしたと言うのに、全く毛ほども気にしてない様子。

なんとナハビ君が気にしてないのは、自分の誕生日プレゼントを貰っちゃおうって魂胆からでした~。

負けずとハヴィアも来年の誕生日の話です。

あざといよ、お前ら。

ま、冗談はさて置き、幼い子供たちってのはいいですね。

小夜は自分が翼手だということで、自ら壁を作り外界を遮断してましたが、そんなことお構いなく飛び込んで来てくれる人達もいるのです。

グレイさんちでの交流は、間違いなく小夜にとって、いい方向に進んでますね。

今のまま思いつめた状態では、周りを見る余裕も無く、無残にディーヴァ達に殺されるのがオチですからね。

 

一方、殺伐としたセレブパーティー。

デヴィッドさんのネクタイに仕込んだ小型カメラが周囲を映し出します。

このパーティー、軍事産業トップの顔ぶれが目立つそうです。

アンシェル、何を企んでるんだか。

そんなことより、CIA時代のルイスの姿は見せてくれないんですか?

岡村が咳き込むくらいなんで、ものっそい気になるんですが。

脂身に一体何が!?

つか、一人で見た岡村がうらやましい。

儂も見たい!

 

このパーティーにはジュリアさんも参加されてたみたいですね。

デヴィッドの顔を見て、複雑な表情です。

でも、あれ?

デヴィッドさんの顔に浮かんだ表情は何ですか?

やっぱジュリアさんのこと、好きだったのかしら?

あれかしら?

「失って初めて気付いたんだ。私は愛している…キミの乳を。」

とか言うことかしら?

非業の死を遂げそうな嫌味なコリンズなんか、ブチのめしてジュリアさんを掻っ攫って行けばいいのに。

お姫様抱っこすれば、イ チ コ ロ よ。

 

グレイさんちに残った真央さんとモニーク。

なんか仲良くなってるよ。

真央さんのことだから「あんた、カイに手出すんじゃないよ!」とか言って、モニークたんをシメちゃうかと思ったのに。

ここで乙女のカイ談義です。

真央さんは、カイの直球バカなとこが好きと大胆告白。

さすが真央さん。カイのことを良く見てます。

たとえ自分に目が向かなくても、小夜を見ているカイが好きなんですって。

ちょ、お前らMか?

じゃなくって、恋してるな~って、キュウ~ンときましたよ。

こんなもんですよね。

自分よりも好きな人の幸せを願う。

10代のキラキラしたココロ特有の恋です。

お互い、いい恋をしましたね。

あ、儂も永遠の17歳なんでココロはキラキラしてますよ。

いい恋できますよ。

 

そんな乙女達の心に全く気付かないカイは、まだまだ魚釣り続行。

あ~、グレイがなんか魚釣りを通して、人生みたいなんを語ろうとしてるぞ。

聞いてやれよ。

儂はハジが子供たちに花冠を作ってもらって、それ被ってる方が気になるんで。

 

ジョエルはアンシェルおじさんとお話中。

どっちも営業用スマイルがお得意です。

さすが世界トップの富豪は出来が違うぜ。

デヴィッドさんはアンシェルの右手の青い指輪に気付きました。

エリザベータさんがしていた物と重なります。

気付きましたね。

アンシェルが女装趣味のヘンタイだと言うことに。

デヴィッドさんの頭が「うっわ~、ヤベェ。こいつホンマもんのヘンタイじゃん。」ってことで一杯な間中、ジョエルとアンシェルは冷たい言葉責め合戦を繰り広げていたのでした。

ジョエルが足のことを言われれば「この落とし前、キッチリつけさせて頂きやす。」って応戦。

さすが、遺産欲しさで家督を継いだヤツは一味違うね(違

 

んでも、この対決でますますジョエルさんの身に危険が。

「ヘビはヘビ。頭を潰さなければ。」

ってアンシェルさんに言われてますよ。

ヤバいですよ。

 

おっと、ここで心温まるシーンが!

アルジャーノ氏、大出世です。

CEO就任です。

思わず飴ちゃんも落とすほどの動揺っぷり。

もう、このカワイ子さんめっ!

 

でもソロモンはどこに?

 

小夜は、夢を見てました。

フワフワと温かい空間で漂う夢を。

起きたらカイがおんぶしてた!

そっか~、小夜の心安らげる場所ってカイの背中か~。

ハジ、ここででしゃばらなきゃダメよ!

「私がおんぶします。けが人は…引っ込んでて。」

ってさぁ。

遠慮してたら負けるわよ!

 

みんなを守らなければならないと、思いつめた小夜にカイがあの言葉を。

「なんくるないさー。」

この言葉を聞いた瞬間、小夜の肩から力が抜けたようです。

そして、カイ自身も。

連続する戦いと死に、今まで自分を見失っていたことに気付いたカイ。

柔らかな表情で、小夜は小夜だと、温かく語りかけます。

そしてカイは全てが終わったら、沖縄に帰ると言いました。

ここ、いいシーン。

グレイさんちのちびっ子の「早く帰ろうよー」って呼びかけに、

「帰ろうぜ。」

とカイ。

グレイさんちなのか、沖縄なのか判然としないセリフに小夜が素直に頷きました。

「うん。」

沖縄時代が戻ってきたみたいで、切なくなります。

幸せに親子4人で暮らしてきたあの頃。

まだそんな遠い昔ではないのに。

想い出すには眩し過ぎる記憶。

ああ~、もう涙出る。

無事に沖縄に帰ることが出来ればいいね。

その時はハジもお忘れなく。

 

翌日ニューヨークに旅立つ小夜達。

ついに舞台はアメリカへ。

そして来週、ソロモン大丈夫かなぁ、ソロモン。

 

« 長~い待ち時間 | トップページ | 週刊少年ジャンプ32号の感想 »

BLOOD+」カテゴリの記事

コメント

にゅげさん ちわっす!

うっかり長文を書いて、修正で地獄の苦しみを味わいたくないので、私は1言記事にしちゃました。

てなわけで、にゅげさんスゴイです!


OPは今までハズレが無かったから期待していたんですが、あっさり裏切られました。('A`)
クリリンが歌ってるのかと思いましたよ。
これからは消音してOP絵を鑑賞です~


今週は小夜強化週間なんでしょうか、やたら小夜が可愛く書かれていましたね。
服は可愛い、寝顔はカワイイ・・・アレ?
しかもEDでディーヴァと手を繋いでいるし。

話的には大満足な39話でした。
しかしあのOPなんとかならないかな・・・3回ぐらい使ったら第1期OPを再利用するとか。

鷹2号さん、ごきげんよ~。
地獄の苦しみでした。これ2時間かかりました。待ち時間の長さに涙。おまけにラストはエラー出ました。死ぬ。

OPはダメですね~。
確かにクリリン声w
画だけアレで、曲は第1期OPに戻すのがいいですね。誰か嘆願書を書いてくれないかしら。

小夜が沖縄にいる頃の小夜に戻ってきて、わしもホッとしました。やれば出来る子なんだから、もっとカワイさアピールしろ!

39話の内容は大満足でしたね~。
作画も前回よりマシだしw

OPひどかったねえ・・・歌声もアレだけどギターとかもアレだった・・・ショックだわあ。
そんでもって、川から戻るときにハジが居なかったのが気になった!兄妹のためにそっと席を外してあげたのかしら。それとも花冠が気に入ってるんたったして遊んでたのかしら。ハジが小夜を諭すとことか、よかったねえ。

で、今の小夜にとっての根幹はやっぱり沖縄なのね、という再確認の回でした。とにかく来週のソロモンがカッコよすぎるので早く来週になればいい!

>来週のソロモンがカッコよすぎるので早く来週になればいい!

pencapchewさんと全く同意見。


ほぼ1週遅れ、ギリギリでソロモンの「ボク、あなたへの愛に生きます」宣言と、今週の黒服ソロモンを見て、完全に王子応援体制になってきました!報われない愛に生きる黒服王子が堪らん。カールたん亡き後、唯一、彼を悼んでくれたソロモン王子を最後まで愛していこうと思います。


>来週のソロモンがカッコよすぎるので早く来週になればいい!

pencapchewさんと全く同意見。


ほぼ1週遅れ、ギリギリでソロモンの「ボク、あなたへの愛に生きます」宣言と、今週の黒服ソロモンを見て、完全に王子応援体制になってきました!報われない愛に生きる黒服王子が堪らん。カールたん亡き後、唯一、彼を悼んでくれたソロモン王子を最後まで愛していこうと思います。

姫っちょ、ごきげんよ~。
OP、期待はしてなかったけど、あまりにもヒドいね。多分OP・ED集めたCD出るよね。買う気はあるんだけど、こいつのせいで台無しに。

ハジはきっと花冠が気に入って、スキップしながら森を漂ってるの。空気の妖精さんだから。

儂さあ、BLOOD+が満足いく最終回を迎えたら、沖縄へ観光に行くよ。ハジの残り香を嗅ぐんだ。真っ黒のスーツ着て、雨が降ったらさとうきび食って、歌って、踊って、マングース対コブラの闘いを見て、今日を一生懸命生きるんだ。

そして1日も早くソロモン見たいソロモン。

Radiotomさん、ごきげんよ~。
黒服ソロモンはヤバいですよね~。
儂が小夜なら間違いなくココロが揺らぎますよ。
こんなに魅力卍解してくれるとは夢にも思いませんでしたね~。初登場時は、チラっと出てサクっとやられるとばかり思ってましたからw

儂さあ、全部終わったら、ソロモンも沖縄に連れて行けばいいと思うよ。ジョージの店を建て直させるんだ。真っ黒のスーツ着て、雨が降ったらリムジンで、歌って、踊って、ハジと恋のライバルになって、今日を一生懸命生きるんだ。

にゅげさん、こんばんは~。
ココログメンテ、大変でしたね★

>あれは袂を分かつので「さらば」と言ってるんだと思います。

とりあえずしばらくはソロモン生きてると思いますしね~。
強力な萌えキャラをそうそう手放すと消費活動に影響するので、スタッフも考えてるハズ!
>だから、アンシェルの下まつげ抜いてくればいいんだよ。
>「失礼、目の下にゴミがついてますよ?」
>とか言って。

3本しかない貴重なまつげ、一気に引っこ抜いて秒殺されてみるテスト★

>やだ…そんなモニークたんは、やだ。

実は策士のモニークたん・・・・って、ことだったらコワ!

>「僕はお金持ちだからね。どこでも顔パスなんだよ。
>だから、さっさと通しやがれ、このヤロウ。」

ジョエルは密かに黒いキャラのような気がしてならない今日この頃。アンシェルとのやり取りで今回それが上塗りされて確信にいたった次第★

>や~ん、見て確認しなくても分かるなんて、愛かしら。
>まあ、冷静になって考えれば、小夜の背後に無言で立つのはハジ以外いないもんね。

いやいやいや、ここは愛ってことでひとつ!

>そして最大の恋のライバル・ソロモンをカイと一緒に倒したあと、後ろからバッサリやる気かしら。

こちらが正解かと思われ。(笑)

>あざといよ、お前ら。

がきんちょども、たかるたかる。ハジがストリートミュージシャンで苦労して稼いだ金をつぎ込ませる悪魔デス!

>脂身に一体何が!?

またひとつ、謎が増えましたネ!どっかでそのうち出して欲しいですよ、若いルイスを。
>「失って初めて気付いたんだ。私は愛している…キミの乳を。」

だから、今回のジュリアについては露出度少なくて不満なデヴィッドさんでした♪

>アンシェルが女装趣味のヘンタイだと言うことに。
ディーヴァのシュバリエが変態ぞろいだった理由も、大本のこいつが原因か!と思い当たった瞬間。

なんかあれこれ突っ込みたいところが多かった気がしますが、とりわけEDのルルゥの目は飛び出しすぎだろ!と思いました~。
それでは♪

毎度遅~いようかんでありマス♪

>OPは画はいいですね~。画は。
歌詞は何語かと思いマスた♪

>だから、アンシェルの下まつげ抜いてくればいいんだよ。
>「失礼、目の下にゴミがついてますよ?」
>とか言って。
それ何て罰ゲ~ム?(苦笑)

>まあ、冷静になって考えれば、小夜の背後に無言で立つのはハジ以外いないもんね。
アンシェルやソロモンやネイサンもたま~に勝手に立ちマス♪(笑)

>そして最大の恋のライバル・ソロモンをカイと一緒に倒したあと、
>後ろからバッサリやる気かしら。
ちょww待www!?

>まあ、でも、ハジのこともちょっとは考えてやれよ、ってこと。
ハジシカト展開推進中の制作スタッフに聞かせてやりたいデス。

>あざといよ、お前ら。
やだな~、処世術デスよ♪(笑)

>「失って初めて気付いたんだ。私は愛している…キミの乳を。」
今頃オパ~イの素晴らしさに気付いたって駄目デス!
ジュリアのオパ~イは拙者のデスから♪(つ「病院」)

>たとえ自分に目が向かなくても、小夜を見ているカイが好きなんですって。
>ちょ、お前らMか?
真央お嬢みたいなタイプに実はMが多いんデスよ♪

>「うっわ~、ヤベェ。こいつホンマもんのヘンタイじゃん。」
アンシェル「HGに言われたくない」

>思わず飴ちゃんも落とすほどの動揺っぷり。
>もう、このカワイ子さんめっ!
存命中に特進とは珍しいデスね♪(待て)

>そして来週、ソロモン大丈夫かなぁ、ソロモン。
ど~なんでしょ~ね~?

それではまた♪( ̄∀ ̄)ノシ

しのぶんさん、ごきげんよ~。
ココログ、メンテ終了から快適であります。
ソロモンは王子様なので、しばらく小夜を守ったら、ソロモン星へ帰ると思われます☆
アンシェルに秒殺される人生なんて真っ平プ~。
モニークたんは純粋で天使の様な子だと。
ジョエルは思った通り、腹黒そうですね。そんなジョエルが大好きです。
やはり儂の妄想脳の中には小夜ハジしかありませんな~。
ハジには、ゲームなんて買うお金…無い…
助けて、赤い盾!
ルイスの若い頃は何が何でも見たいです。きっとトム・クルーズも真っ青なミッションインポシブルぶりに違いありません。
デヴィッドの表情が複雑だったのは、乳が見られなかったから!?
アンシェルのシュバリエセレクトはイっちゃってますからね~。
ルルゥの目玉は衝撃でした。あれはないよ…

ようかんさん、ごきげんよ~。
OPは「ライオ~ン♪ライオ~ン♪」しか聞き取れませんでした。アレ、もういい。
駅の構内で、上半身裸のリーマンが赤いバラの花束抱えて泣きながら電話してたのも、何かの罰ゲームだったと。
ノンノン。小夜の背後に勝手に立っていいのはハジだけデ~ス。
後ろからバッサリの成功率が高いのはハジのみ。
ハジシカト展開推進中の制作スタッフも背後からハジに…
子供の処世術。キミ達、ちょっとそこへ正座しろ。
ジュリアさんのオパ~イはみんなのものです。独り占めはダメダメ。
真央さん、隠れMですか!?いい属性ですね☆
デヴィッドさん、HGて…
>存命中に特進
それ!
OPには真ん中分けメガネ部下も一緒に出てくるし、今後あっと言うような展開が?
ソロモンは大丈夫です。だって王子様だから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/10847558

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+第39話の感想:

» [BLOOD+] Episode-39 魔法の言葉をもう一度 [ばんごはん備忘録]
遂に最終クールに突入。OP/EDも一新となりました。んあ・・・なんだろう今回のOP・・・トムキャットかと思った(年がばれる)。かっこいいカット満載なんだけど、なんかときどき作画がイマイチ・・・?つうか、曲・・・曲どうにかならないかな・・・。とにかく、OPと次週予... [続きを読む]

» BLOOD+ 39話 [ライトオタクなOL奥様の節約入門日記]
結局平日に持ち越すとまた睡眠3時間の世界になるので、先にレビューに取り掛かったのですが、案の定日曜の午後は丸々つぶれてしまいマシタてへ♪ ・・・5月の節約報告まだやってないうちに7月になってしまったり、バトン... [続きを読む]

» マタ〜リ BLOOD+第39話感想 [『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪]
【マタ〜リ BLOOD+        第39話感想】 2ch発のBLOOD+WIKI で、拙者が2chに投稿したマタ〜リネタ 『SPYデヴィッド』が小ネタ欄で採用されてたっス! なんかうれしいデスね〜♪( ̄∀ ̄)ノシイエイ♪... [続きを読む]

« 長~い待ち時間 | トップページ | 週刊少年ジャンプ32号の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク