2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« アンジェリーク第2話の感想 | トップページ | 君のロマンは輝いているか? »

2006年7月24日 (月)

週刊少年ジャンプ34号の感想

ジャガーさんとテニヌがお休みです。

ところで、

<テニスの王子様 替え歌 プリキュア>

というステキ検索ワードで儂の所に来てくださった方がいらっしゃいましたよ。

なにそれ!?儂の方が知りたいよ!

 

[斬]

新連載です。

あ~う~…今後の展開に期待しときます。

 

[ONE PIECE]

いやもう、ホント、そげキングのカッコイイこと。

「礼なら全てが済んでから、必死に鍵を集めた者達に言いたまえ。」

キュンときます。

 

[銀魂]

定春、いい子ですね。

間陀男は…飼い主に良く似てるよ。

 

[BLEACH]

グリムジョーにお顔を掴まれたルキア。

そこから、グリムジョーがルキアの顔をそっと両手で包み込むという愉快な展開も無く、ピンチです。

ここからルキアの反撃が始まると思ってたら、平子君が助けてくれはりましたよ。

浦原さんに続き、平子君もフェロモン卍解ですね。

まあ浦原フェロモンには遠く及びませんが

 

んで、ウルキオラが任務完了と言って現れたと言うことは、織姫ちゃんはやっぱり連れて行かれちゃうんですね。

織姫ちゃんの力をどう活用するのか分かりませんが、このまま愛染の元へ行った織姫ちゃんが全員ブチのめしてストーリー終了させたら、かなり面白いだろうなぁ。

必殺・あんこクッキングで。

 

[REBORN!]

戦う男子はカッコイイですね。

お父様と自分の流派を信じてバトルに挑む山本君が、やたらカッコよく見えます。

それにしても、竹刀になったり剣になったり、どんなマジックですか?

 

[ペンギン]

新担当の浅田さんまでヘンタイに!

 

[もて王]

赤まるジャンプ必見!

もて王の番外編に荒木飛呂彦センセーが参戦!

すごいよ、やったね、大亜門センセー。

 

つい先日、ウチの近所でもお祭りがありましたが、なぜか佐世保バーガーの屋台が出てました。でも買いませんでした。ゴメンナサイ。

 

[ムヒョ]

魔法律書がついに壊れてしまいました。

代替でビコが送ってきたものは見習い用魔法律書。

ちっちゃくなった七面犬がめっちゃカワイイ!

 

で、毒島さんがついにお目見えです。

儂好みの女子臭がします。

 

[ネウロ]

今回のヤコの好物は石版アイス。

どうも、コレらしい。うまっそ~。

http://www.coldstonecreamery.co.jp/about/index.html

 

篚口がまた人の意見を聞かなそうな神経質キャラの片鱗を顕わにしてきましたね。

頭掻きすぎ。

 

HALもネウロのことを認識して、これから戦いは激化しそう。

サッカー対野球の試合はちょっと見てみたい。

 

[勇者パーティー現る]

すっげ~好き。

結果、スグルはヘンタイレイヤーとして目覚めた、と。

警官倒すとね、経験値上がるだけじゃ済まないから、脳内の妄想だけで済ませとけ。

レベルアップ音がなにげにFFだったのがまた、ツボでした。

 

« アンジェリーク第2話の感想 | トップページ | 君のロマンは輝いているか? »

少年ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

>必殺・あんこクッキングで。

その手がありましたか!!確かに、織姫の「ポイズンクッキング」で、破面さん達腹痛→そこを狙って襲撃。はかなり、勝機がありそう。腹痛に苦しむウルキオラとか見てみたい気もします笑。


Radiotom様、ごきげんよ~。

織姫が浚われたと聞き、慌てて駆けつける一護達。
だが、そこには崩折れたエスパーダの姿しか無かった。
織姫を探し、さらなる深層を目指した一護達が見たものは!
正露丸片手にピクピクする愛染さんとウルキオラwww
平然と振り向いた織姫の効果音は「ドドドドドドド」でお願いします。

間陀男が衝撃的過ぎました。すごすぎる!!あと、赤マルが楽しみ。でも赤マルが出る=本誌はお盆休み、なのよねえ。さみしい・・・

あと、石版アイスってなんなんだろか。

姫、仕事頑張りすぎて倒れるなよ~。

ラストの間陀男に生ぬるい視線を送ってやりたくなりました。よくいるよね、あんなオス。

そっか赤マル出ると本誌は合併号かぁ。2週間って待ちきれないよね。とくに今の状況では早く読みたくて堪らんD.グレとかはね~。

石版アイスって、姫が住んでる様な都会のスタイリッシュな店でしか売ってないと思って調べてみたら案の定だよ。
大理石の上でアイスをまぜてくれるらしい。
今度機会があったら是非行ってみて~。
六本木だってさ。

まじで!ギロッポン!←田舎臭まるだし
ちょ、絶対行く機会ないけど万が一行ったら試してみる・・・!

行く機会ないの!?
姫だけの上州たまを誘っていくタマ。
とんだ六本木純情派じゃないの…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/11081320

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ34号の感想:

« アンジェリーク第2話の感想 | トップページ | 君のロマンは輝いているか? »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク