2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« アンジェリーク第3話の感想 | トップページ | 週刊少年ジャンプ35号の感想 »

2006年7月31日 (月)

デジモンセイバーズ第16話の感想

【ゲーム】デジモンワールド、メタルバナナの手に入れ方

この検索ワードで来て下さった方。

儂、デジモンのゲームはしてないんです。

役に立てなくて、すまんのぅ。

 

「仲間はファルコモン

     モーレツ!ブロッサモン」

 

どうにもタイトルの付け方に昭和臭を感じます。

 

 

本編。

ヨシノが10秒くらいかけて倒れた!!!

どうやら、すっごい熱らしいです。

 

近くの洞窟でヨシノを休ませることに。

洞窟の前でウロウロするマサル達。

出産前の奥さんに付き添って来たのはいいけど、何の役にも立たないデクの坊モードな夫の様です。

入ろうとするマサル達を止めるガオモン。

絶対心の中ではヴァカしにてるよね。

「コイツがマスターじゃなくて良かった。」

とか。

でもそんなガオモンが大好き。

 

医師免許をお持ちのトーマ様が、ヨシノを診断。

先へ進もうと無理をして起き上がろうとするヨシノに、我々にも休息が必要と、トーマ様が優しく語り掛けます。

ヤダもう、ステキ。

キュンキュン、キュンキュン、キュンキュン、キュンキュン、

キュン死させる気か、このヤロー!!!

 

儂にとってはキュンのキュもこないマサルは、気が利くことに水汲みへ。

ちょっと見直したよ、マサル。

と思ったらすぐ水遊びに変わりましたとさ。

トーマ様の呆れ顔がこれまたステキ。

 

一方ヨシノの所へ、イクトとファルコモンが襲撃です。

乙女の寝込みを襲うなんて最低デス!

誰か何とかしてください。

するといい所にマサル達が帰って来ましたよ。

今までで一番頼もしく見えたよ、マサル…

 

でもイクトが振り上げた腕をヨシノが掴んだ瞬間、ウイルスが感染しちゃいました。

すごい感染率です。

リングとか着信アリなんて目じゃありません。

 

そんなすごいウイルスは、デジタルワールドの未知なものの可能性もあるので、治療法が掴めない様子。

トーマ様もお困りです。

どんどん状態が悪くなっていくヨシノ。

ついでにイクト。

ワクチンがあれば何とかなるかもしれないんですが、病原を突き止めなくては話になりません。

最悪、ヨシノの命が危ないそうです。

 

そんな状況でマサルがボケを。

「ブンチン」

「ワクチン」

あれあれ?

トーマ様がすかさずツッコミを入れましたよ。

素晴らしいタイミングでしたね。

 

イクトの症状も最悪に。

ファルコモンは、流れ者の岬へ行く決心をしました。

どうにも危険プレイスらしいです。

一人で行くのかな~と思ってたら、マサル達にもお誘いがかかりました。

流れ者の岬はデジモンにとって汚れた場所。

昔、人間が住み着いていたのでファルコモンは行きたくないようです。

住み着いていたのが誰だったのかは、ユキダルモン亡き今、誰にも分かりません。

なんだかんだ言いながら案内するファルコモンにラブ。

ZOKKONラヴ。

すいません、嘘です。アイツ、キライ。

 

あ、もっとキライ系なデジモン出た!

ブロッサモンです。

ギリギリなモルボルですか?

息臭そうです。

 

岬の屋敷に入るマサル達。

デッカイ家です。

ホッケーマスクを被った13日金曜日限定解除なアイツとかも潜んでそうな雰囲気です。

そんな屋敷でパソコンを見つけましたよ。

でも情報を引き出すためにはパスワードが必要です。

ここはトーマ様に任せてマサル達はワクチン探索。

トーマ様は頭を使い、マサルは体を使う。

いい分担です。

 

ワクチンはキッチンの冷蔵庫にありました。

…大丈夫か、それ?

 

でもたった1本しかないワクチンをブロッサモンに奪われてしまいましたよ。

このカマ野郎、ファルコモンにお仕置きする気満々です。

で、ここでマサルがファルコモンを庇ってあげます。

こういうところはいいヤツだと思うんだけどなぁ。

ファルコモンがブロッサモンからワクチンを取り返すと、マサルはそれを持って行けと指示。

イクトだけに与えると思わないのか、とファルコモンは問いかけます。

するとマサルはいつものとおり、漢節。

「漢は絶対仲間を裏切らない!」

言うと思った!

でもこういうところは好き。

 

ブロッサモンのせいでパソコンが壊れてどうにもならなくなったので、トーマ様も参戦。

もう大丈夫ね。

トーマ様がいらっしゃればラクショーよん☆

ほらほらほら!

マッハガオガモンのパンチがブロッサモンに炸裂!

お顔に一発、マサルも一発☆

 

ワクチンが間に合いヨシノの症状も安定。

ファルコモンは、一番にヨシノにワクチンをくれたそうです。

いいヤツやん。キラいだけど。

 

どうも、イクトたちが必要以上にニンゲンを憎むのには訳があるようですね。

ユキダルモン絡みの誤解がいつか解けますように。

 

んで来週はついにララモン進化~。

ライラモン、カワイイ~。

 

« アンジェリーク第3話の感想 | トップページ | 週刊少年ジャンプ35号の感想 »

デジモンセイバーズ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/11170802

この記事へのトラックバック一覧です: デジモンセイバーズ第16話の感想:

« アンジェリーク第3話の感想 | トップページ | 週刊少年ジャンプ35号の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク