2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« .hack//Roots 第8話の感想 | トップページ | メンテナンス終わりましたね~。 »

2006年6月 7日 (水)

.hack//Roots 第9話の感想

「Melle」

 

つか、このタイトルの意味が分からん。

 

匂坂さんは、ウイルスコアが揃ってないのに、コシュタ・バウアに来た意味が無いとほざきます。

でもオーヴァンは、、自分達がここにいるから、他の2つも動くと言いました。

すごい自信です。

つか、今回の作画、丸っこい気がする。

ハセヲがやたらカワイイぞ?

 

マク・アヌではBセットがゴードを止めにかかってます。

「俺達を騙してアゴで使った代償はキッチリ払ってもらうぜ。」

て、それ、逆恨み。

存在のあやふやな物を探させられたって言いますが、自分の意思でしょ?

それが分かってるBセットを見習え。

もっと大人になれ、ゴード。

リアルは小学生か?

 

一方、TaN。

オーヴァンに仕掛ける罠は完成してて、後は発動させるだけ。

んでも、不正を調べられてる跡があったそうです。

システム管理者じゃないってのがミソですね。

オーヴァンにバレてるんじゃあ…?

 

戻って旅団。

匂坂さんが俵屋からウイルスコアを取ってくると言い出しました。

この発言、勇気いるよね。

だってTaNと繋がりがあるかも?ってみんなに不審がられちゃう。

ちょっとみんなの表情も微妙だもん。

そんな中、オーヴァンさんは平常。

そして、あと1つがゴードの手にあるという事まで知ってます。

なぜ、分かる?

 

タイミングよく現れたゴードさん。

手の中にあるコアと塔の1つが反応し合いました。

と、エンダーが大勢引き連れてお出ましです。

それでもオーヴァンはこの場所を動く気はありません。

「強くなれ、ハセヲ。」

今、言われても!!!

 

マク・アヌでも旅団のウワサで持ちきりです。

Bセットも気になる様子。

「手遅れになる前に動け。」

フィロに背中を押してもらう形になりましたね。

そうそう、人間迷った時は何でもいいから動いてみる。

これが1番。

 

匂坂さんと俵屋。

俵屋、せっかくタダであげようとしたのに、ケンカ腰の匂坂さんに、ムカついてます。

「奪いに来たんだよ!」

下手に出ればいいのに、匂坂さん。

まあ、以前コケにされてますからね、無理ですね。

「仲間のために動くなんて、アンタには分からんだろうよ!」

匂坂さんカッコイイ~!!

つか、俵屋さん、魔導士なんだ、意外…

「俺は、強いぞ。」

うん、それっぽい。

 

一方、旅団。

あれあれ?

ゴードさん、高みの見物かと思ってたのに、参戦ですね。

さらにハセヲ達に加勢するかと思ったら、どうやら違うみたい。

「キー・オブ・ザ・トワイライトを目の前にして、手に入れられない。

そんなオーヴァンを見てみたくないか?」

そんな当てこすり的妨害はヤメロ。

 

志乃さんとタビーがTaNのメンバーの注意を引き付けます。

タビーは初心者同然だからレベルは低いだろうし、志乃さんは呪療士。

戦力としては不安ですが、志乃さんのレベルが高いっぽい。

オーヴァンは、アホみたいに強いですね。

どんだけ経験値稼いでるんだろ?

座りっぱなしでゲームやると肩こりとか激しいし、同じ姿勢を取り続けるとエコノミー症候群の危険性もあるから、血栓できない様に気をつけろ。

 

忘れてました、匂坂さん。

やはりかなりの劣勢です。

実力では負けてますが、気持ちで勝ちました。

匂坂さんの熱い主張にコアをくれる俵屋。

「人間の考えることなんて、5000年前から変わらないかも。」

去り際、呟いたのが印象的でした。

人間が“人間”として意識を持ち始めた頃から、誰かの為に何かするということが大きな原動力になる、ってことを言いたかったのかなぁ。

意外と思索的なキャラですね、俵屋。

 

旅団も劣勢です。

Bセットが加勢に入りますが、戦力は足りません。

ゴードもハセヲと話すうち、考えが変わっていったみたい。

流れが変わった所で、匂坂さん合流。

エンダー達が引き始めます。

「状況はフェイズ2に移行。」

なに、ソレ?どういうこと?

この場所に罠が仕掛けてあるってこと?

 

コアが揃った途端、転送開始。

エンダー達もちゃっかり転送。

新旧の旅団メンバーはオーヴァンを先に行かせる為、エンダー達と対峙します。

あ~、なんかね、仲間っていいよね、て思う。

匂坂さん曰く、リアルで会ったことなくても、理解しあえる人達であれば、それは仲間って呼んでもいいんだもんね。

みんな、熱いよなぁ。

でも冷静に考えろ。

1番レベルが高いの、多分オーヴァンだぞ?

 

« .hack//Roots 第8話の感想 | トップページ | メンテナンス終わりましたね~。 »

.hack//Roots」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/10428390

この記事へのトラックバック一覧です: .hack//Roots 第9話の感想 :

» (アニメ感想) .hack//Roots 第9話 「Melle」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
.hack//Roots 1/アニメ ロストグラウンド、「コシュタ・バウア」・・・そこで見つけた五つの塔。幻のアイテム「キー・オブ・ザ・トワイライト」を手に入れるための鍵となる場所。しかし、ウイルスコアは全て揃っていないため道は開きません。それでも、オーヴァンは余裕...... [続きを読む]

« .hack//Roots 第8話の感想 | トップページ | メンテナンス終わりましたね~。 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク