2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« コミクス感想 | トップページ | コミクス感想 »

2006年6月10日 (土)

BLOOD+第35話の感想

「希望のない明日」

 

タイトル通り、希望もクソも無い展開。

目頭が始終熱くなってたのは儂だけでは無いハズだ!

 

ル~ルル ルルル ル~ルル♪

さて皆様、今週もにゅげ子の部屋にようこそ。

今回のお客様は、自分の代で全てを終わらすと決意して、受け継いだ遺産は計り知れず。

たとえ車椅子になったって戦い続けるゾ★

ジョエルさんで~す♪

 

儂    「こんばんわ~。」

ジョエル 「こんばんわ。」

儂    「今日はですね、デヴィッドさん禁酒成功オメデト記念に

      東京アンダーグラウンドのどっかに有るかも知れないし

      無いかもしれない、バー・赤い盾でお話をうかがいま~す。」

ジョエル 「ご機嫌だね。」

儂    「そりゃ、そうですよ。今まで1番真っ当な方ですから。」

ジョエル 「あはは、そう。大変だったんだね。」

儂    「分かって頂けて何よりです。

      これこそ社会人の対応ですよね~。

      では、さっそく今回の内容をば。」

 

儂    「シフ登場です。

      ルルゥ、焼肉の匂いでも嗅ぎつけたかと思ったんですが、

      小夜の匂いでしたか。意外な特殊能力です。」

ジョエル 「ホントだね、こんなことが出きるなんて

      ハジだけかと思ってたよ。」

儂    「そうですね…て、結構言いますね。」

ジョエル 「そうかな?あ、飲み物を頼みたいんだけど。」

儂    「どうぞ。でもあのぅ、や、何でも無いです。」

ジョエル 「?じゃあ、レディバグを。」

儂    「あれ?意外と甘党ですか?

      じゃあついでに儂、カルチュウで。」

 

ジョエル 「それにしてもカイ君は初めて会った時に比べたら

      たくましくなったね。」

儂     「そですね。んで、驚きなのがディーヴァの擬態です。

      儂はてっきりディーヴァとリクきゅんのジュニアさん

      だと思ってましたから。」

ジョエル 「何を考えているのか知らないけど、残酷なことをする。」

儂     「ええ。吸血鬼は吸血した相手の血から情報を得て、

      自分のものに出来ると言うのが古来からの定説ですから。

      リク君の情報の中に気に入ったものがあったのでしょうか。」

ジョエル 「それは良く分からないね。調べてみたいけれど

      コリンズもジュリアもいない今となっては…」

儂     「はぁ…思ったよりスタッフ充実してないですよね。」

ジョエル 「はは…あ、すみません、ジンバックを。」

儂     「あ、逃避した。んじゃあ、話を進めます。

      カイは小夜のことを大切な家族と言ってますが、

      モニークの言う『家族』とは認識のズレがあるみたいですね。」

ジョエル 「そうだね。特殊な関係だからね。

      一般の『家族』と言うニュアンスには

      当て嵌まらないんじゃないかな。」

儂     「ですよね~。どんな想いを抱いてるのかなぁって

      思ったら、ちょっと胸が痛くなります。  

      て、デヴィッドさんが元のデヴィッドさんに!」

ジョエル 「ホントだね。

      飲んだくれのアル中でどうしようかと思ってたんだけど。」

儂    「そうですねって、あれ?ジョエルさん、酔ってます?」

ジョエル 「何を言ってるんだい。僕はこう見えて強いんだよ。

      あ、カミカゼお願いします。」

儂     「そ…ですか…?

      じゃあついでに儂、ハイポーションで。

      そうです、ポーションチューハイ割り。」

 

儂     「来た来た来た!萌え発言ですよ~!

      『私はいつも貴女の為に弾いています。』

      ハジ、カッコイイ~!!!うっひょ~!」

ジョエル 「た、楽しそうだね。小夜は、以前会った時に比べて

      近寄りがたくなっているみたいだけど。」

儂     「はい。自分の手が求めるのは刀だけ。

      楽器を奏でる為でも誰かと繋がる為でもない。

      悲しい選択です。」

 

儂     「シフに危機が迫ってますね。」

ジョエル 「ジェイムズか…顔色一つ変えない…か。

      さすが、冷酷非道なディーヴァのシュバリエってとこかな?」

儂     「でもマザコンだから。

      酷いのはアンシェルですね。シフの人格を全く認めず、

      廃物を有効利用しようってノリですからね。」

ジョエル 「死体兵団の中身はモーゼスの遺伝子を改良した

      ものだったんだね。シフの力をはるかに凌駕している。」

儂     「ルルゥ、うまく逃げ出しましたね。

      満身創痍ですよ、大丈夫でしょうか?」

ジョエル 「小夜に助けを求めるつもりだね。ならきっと大丈夫だよ。」

儂    「ですよね~。

     『1人になるのはイヤだよ!』

     て、こんなこと言われたら誰だって心動かされますよね。」

ジョエル 「ああ、1人ぼっちの辛さは小夜自身

      よく分かっているだろうから。」

儂     「チクシュー、これが飲まずにいられるかってんでぃ。

      梅酒ロック、ピッチャーで、お願いします!」

ジョエル 「・ ・ ・ ・ ・ 。

      どうやら遅かったようだね。

      グドリフとダーズは残念なことをしたみたいだ。」

儂     「ええかろうじてモーゼスとメガネだけ生き残れましたね。」

ジョエル 「モーゼスの言う通り、小夜にも希望が無いのかもしれないね。」

儂     「はい。望みの無いまま、ただただ翼手を切り刻む。

      小夜の胸の内を想像すると涙が止まりません。」

 

ジョエル 「あ、ほらほら、ソロモンだよ。」

儂     「あ、ホントだ~、ひゃっほぅ!

      教えてくれてアリガトウ、いし…じゃなかったジョエルさん。」

ジョエル 「うん、何のことか分からないけど、ディーヴァサイドも

      一枚岩では無さそうだね。」

儂     「そうですね~。小夜を殺すのを反対するソロモンと

      万年反抗期のカールたんがいますからね。

      今日も今日とてギリギリカッパ化ですからね~。

      目が離せません。」

ジョエル 「すみません、スプモーニお願いします。」

儂     「ええ!?興味無し!?」

 

儂     「一つ気になるんですよ。」

ジョエル 「なんだい?」

儂     「デヴィッドがジョエルさんちを訪ねた時、

      車椅子姿を見て一瞬ビビリましたよね?

      今まで気付いてなかったんでしょうか?」

ジョエル 「アルコール漬けだったからね。

      目でも腐ってたんじゃないかな?」

儂     「穏やかな顔で言い切った!

      ま、まあお酒は一生分飲んだって言ってましたからね。

      ついに鉄人デヴィッド復活ですね。

      赤い盾再興について、意思確認もされてましたよね?

      『キミはどうしたい?』って。

ジョエル 「ああ、あれ?

      あれはタダの意地悪だよ。

      この1年間、僕だってやれることはやったんだ。

      それをデヴィッドのヤツ、

      飲んで飲んで飲まれて飲んで酔いつぶれて

      ゲロ吐いてクダ巻いてたのに、いきなり復活したって

      みんなすんなり温かく迎えてくれるかどうか…

      もちろん頭の切れる彼なら、

      それを分かってると踏まえた上で

      『どうしたい』って聞いたんだよ。」

儂     「マジで!?

      つか絶対酔ってるよ、この人。」

 

儂     「ええ~っと…シフですが。

      封鎖区域の博物館に乗り込むつもりですね。

      自分たちの存在理由をかけて。」

ジョエル 「死を覚悟してもね。」

儂     「ですね…ルルゥの笑顔がまた泣けますね。

      『あたいのこと覚えておいてね』って。

      こんなこと言われたら、絶対見殺しには出来ませんよ。」

ジョエル 「関わらないことで守れるものもあるかもしれないけど、

      関わらないことで失うものもあるからね。

      小夜は彼らを助けるよ。」

儂     「ええ、またいいタイミングで登場です。

      んで、また締めがいいですね。

      シフが小夜との共闘を申し込んでくれました。

      『手助けじゃなく、希望を託したい。』

      どう、コレ。

      さあ泣け、ほら泣けって展開。

      泣いたさ、ああ泣いたさ。悪いかコンチクショー。」

 

ジョエル 「ところで、このCM。そぐわないと思うんだけど。」

儂     「あ、ジム・キャリーでおもいっきり笑いMAXでしょ。

      思わずリモコン叩きつけそうになりました。

      笑えるかぁぁぁぁぁ!!!!! 」

ジョエル 「そうだね。ちょっと考え物だね。

      あ、もうそろそろお別れの時間なんだけど。」

儂     「そうですね、今日はありがとうございました。

      んじゃあ、締めの言葉を2人で。」

 

「「さあ、ステージの幕開けよぅ!」」

 

« コミクス感想 | トップページ | コミクス感想 »

BLOOD+」カテゴリの記事

コメント

にゅげさん ごきげんうるわしゅう~☆

にゅげ子の部屋も第二回目ですね。(間違ってたらスイマセン)徹子に負けないくらいの長寿番組に~♪

私もショートカットの少年がリクくんJr.だという希望を持ってたんですが、見事に打ち砕かれました。
まさしく『希望のない明日』。(つд`)


>この1年間、僕だってやれることはやったんだ。それを飲んで飲んで飲まれて飲んで酔いつぶれてゲロ吐いてクダ巻いてたのに、いきなり復活したって

なんだ、いし・・ごほごご、ジョエルも飲んだくれてたんですか~
ボンボンらしくねぇぇぇえ!

血+のCMはガンダムも気になります。
ガルマが死んだ理由が笑ったw

本編ではまっとうすぎるお人柄のジョエルさんも、アルコールが入って本音が・・笑。石田ボイスに脳内変換して大変楽しめました。

>ポーションチューハイ割り
ってーーーーー!!恐ろしげなものをお頼みなさる・・そして実際ありそう・・・。

今週は、ルルゥのセリフに涙・・涙・・

「こんなイイキャラまた、殺すの???」と
思ってましたが、今週は何とかまぬがれました~。何か3部後半になってから緊迫感があって毎週ドキドキです。

鷹2号さん、ごきげんよ~。
3回目で~っすw
あれがリクくんJr.じゃなかったら、1年のブランクっていらなかった様な…
残念です。

>ジョエルも飲んだくれてたんですか
あ、あれね、儂の言葉が足らず申し訳ない。
デヴィッドさんのことをジョエルが嫌みったらしくネチネチ責めてるってシチュエーションなんですよ。あの穏やかな仮面の下には、絶対何か潜んでるに違いないと思ったんでw

あのガンダムのゲームやってみたいですね。
坊やだからさ坊やだからさ坊やだからさwww

Radiotomさん、ごきげんよ~。
真っ当すぎる人ほど、壊れたら何するか分からないという儂の偏見で、ジョエルさんが黒ジョエルさんに変身です。ヒッヒ。

ハイポーションは、実際あるそうですよ。以前、検索してビックリしました。まあ、儂の住んでる地域にはそんな気の効いたものはありませんが(-_-;)

ルルゥ、絶対ラスト3分で死ぬ!とか思ってたら生き延びましたね。良かった~。
んでも欝展開はまだまだ続きそうで、心臓に悪いです。

今週は間違いなくルルゥが主役だったね。今までは「しっかりおしよぉぉぉ!!」とか珍妙なセリフを吐く子のイメージだったのに、すごい熱演でもう、泣きっぱだった・・・。あと、復活するなりあっち行ったりこっち行ったり(全部徒歩なんだろうか)してるマダオがえらいとおもいました。

姫っちょ、ごきげんにょ~。
ルルゥ、いい子だよ。ポイ捨てキャラだとばっか思ってたから、全部の言動にキュンと来た!
マダオ、体内のドロドロ血解消のため、移動は徒歩。ムダの無い動きで感動した!

>吸血鬼は吸血した相手の血から情報を得て、
>自分のものに出来ると言うのが古来からの定説ですから。

なるほど!そういうことかもしれませんね。
しかし、今回なんでリクの顔なのかの説明が全く無くて(期待してたのに)謎のままでしたね~。
いつも無意味に謎をひっぱるアニメです。

>でもマザコンだから。

ぷぷー(笑)確かに!ジェイムズの意外な一面♪

アルコール漬けだったからね。

>目でも腐ってたんじゃないかな?

お酒をどんどん飲みながら次第に本性をむき出しにして言いたい放題の黒ジョエル最高デス★
ジョエルとかリクとかは、いったん黒くなると、とことん黒くなるキャラだと思います(笑)

今回、ルルゥが生き残ってよかったのです。しかし、萌え、即、死!なこの非情アニメには油断できません・・・。ではでは。

こにゃにゃちわ~♪

今週はルルゥ大活躍とゆ~か大ブレイクでしたねえ。
ちなみにデヴィッドは小夜ハジと再会しても無関心だったクセに
翼手と戦ったら即復活とゆ~変な奴デス♪
あとジェイムズがマザコンだったのは意外でしたナ。
まあ母親を愛して何が悪いとゆ~意見もありマスけどね♪
次回は暴発しそうなカ~ルに注目デス!

ではでは♪( ̄∀ ̄)ノシ

しのぶんさん、ごきげんよ~。
ディーヴァの顔が何故リク君なのか。これ最大の謎ですよね。単に気に入ったってだけじゃ納得してやらない!
ジェイムズのママンの写真がディーヴァなのか、生母なのか気になるところです。でもアメリカ人はお母様を大切にしますからね~。ジェイムズもそのノリなのか、もっとヘンタイくさいマザコンなのか、そこんところ重要です。ハッキリさせて欲しいです。
ジョエルとかリク君とか、一見まともなキャラは、儂の中ではみんな黒くなります。この辺に、儂の性格の悪さが滲み出てますねw
ルルにはなんとか救いの手が差し伸べられたらいいのですが…

ようかんさん、ごきげんよ~。
ルルゥ、大活躍でした。涙腺も緩みっ放しです。
デヴィッドの不自然な完全回復は気になる所ですね。翼手と戦った時、打ち所でも悪かったんでしょうか(オイ
ジェイムズの性格からして、ママンの写真を持ち歩くってのが想像出来ないので、インパクト大でした。
カールたんは、緑になってナンボなので、どんどん暴発して欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/10467646

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+第35話の感想:

» BLOOD+ 主役はルルゥ [SLOTH DIARY ]
屋根の上からこんばんわ。シフの皆さんです。なんとか1年生き延びました。っていうか、時間がないとか言いながら1年生きるなんてすごいよね。イレーヌさんはあそこで死ななくっても、1年という時の中で確実に死んでただろうね。 デヴィット歩いてロンドンへ!一体どれくらいの距離があるのかわかりませんが、歩きは無謀なくらいの距離は軽くある気がするんですけど。復活早々頑張りすぎです。 1年生き延びたシフの皆さんでしたが、ジェイムズ率いるコープスコーズに襲われて半分くらい死にました。なんか悲惨です。死ぬため... [続きを読む]

» BLOOD+ −ブラッドプラス− 第35話 「希望のない明日」 簡易キャプ感想 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まらない)]
あらすじ:一年の歳月は、シフたちにも確実に影を落としていた。グドリフとダーズにソーンがあわられ、少なくなった仲間どうし、日の光を避け、廃教会でひっそりと肩をよせあう日々。そんな彼らに、さらなる絶望が襲い掛かろうとしていた。コープスコーズが突如としてシフた...... [続きを読む]

» BLOOD+第35話 「希望のない明日」 [ネコミミアンテナ]
お、おおぉ…今週はシフの皆さんがかなり良い味を出していましたよ! 沸点の低いおしゃれメガネのカルマンですら素敵に思えましたよ。 とりあえず、いつも通り「今週のハジ」から。 ... [続きを読む]

» BLOOD+ #35 [日々の記録 on fc2]
小夜たちと同じく、シフたちの戦いも続いていたようです。久しぶりに登場のシフたち。しかし、そんな彼らにいきなり襲いかかってくるディーヴァたちの刺客。以前に登場した特殊強化兵...... [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-35 『希望のない明日』 [ティンカーベルをください]
「俺たちは生きるんだ!」 今回のキーワードは「希望の光」。 生きようとするシフたちの姿にうっかり涙しました… ・゚・(つД`)・゚・ ※ネタバレありです [続きを読む]

» BLOOD+「episode35 希望のない明日」 [ガブリエルのブログ]
リクの顔をしたディーヴァ。 私はもう、ソロモンホリックです(〃д〃)♪ 毎週、出てくれないと、禁断症状が。 「アンシェル!サヤは私が殺す!!」カール アンシェル、無視!!( [続きを読む]

» Episode35希望のない明日 [翔太FACTORY]
「デヴィットさん完全復活のBLOOD+第35話希望のない明日。先週の次回予告で名前の判らなかったシフの名前も判って」「ルルゥ…ルルゥ…ルルルルゥ…」「それは吉永さん家のデュラハン」「っていうか今回の話…希望のない明日のキャプチャはキャプチャ職人にとってとても有...... [続きを読む]

» BLOOD+ Epi35 [ひねもす のたり のたり かな ver.2]
リクそっくりの少年…… と先週のTVジャックのあの人はやっぱりディーヴァだったらしいですよ。 メルマガに書いてあったのを読んだ時、 えぇーっ、違うの?、とすこし思ってしまいました。 リクとのアレじゃなかったんですね。 ちょっと、期待(どんな期待なんだろう...... [続きを読む]

» BLOOD+ 第35話 「希望のない明日」キャプ感想 さよならルルゥ [魔法先生リリカル☆ハギま!]
いやああああぁぁぁっぁぁっぁl!!! 嘘だうそだspだうsだおくぁwせdrftgyふじこlp; (大幅追記・完成版) [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-35「希望のない明日」 [kasumidokiの日記]
シフが小夜に冷たい。希望じゃなかった、って。アニメBLOOD+。 [続きを読む]

» 『BLOOD+』#35感想 [アニメ卍日記(仮)参番館]
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1) 『BLOOD+』#35「希望のない明日」 シフと小夜の話。 シフまだ生き残ってたのね。 それよりリクとディーバの子供じゃなくてディーバ自身でしたね。 子孫を残すならまだしも、顔を手に入れるだけに意味はあったんだろうか? デルタ計....... [続きを読む]

» [BLOOD+] Episode-35 希望のない明日 [ばんごはん備忘録]
タイトルだけで一気に気分が盛り下がるものの、思いがけず希望が見える・・・あ、いや、やっぱり見えないような・・・とにかくそんな展開でした。シフ+小夜メインで見てしまうとどうしようもなく切ない(そして暗い)んですけど、周囲に、つうか、デヴィッドにいろいろと動... [続きを読む]

» マタ〜リ BLOOD+第35話感想 [『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪]
【マタ〜リ BLOOD+        第35話感想】 [続きを読む]

« コミクス感想 | トップページ | コミクス感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク