2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« コミクス感想 | トップページ | FF12ぼやき日記⑩~モブAランクまで »

2006年4月 9日 (日)

デジモンセイバーズ2話の感想

「燃えろ怒りのデジソウル 闇に潜むフライモン」

だったっけ?

タイトル長すぎて覚えられません。

朝日新聞の様に「大がDATへ入隊!?」くらいの潔さでも構わないと思うのですが。

 

ヨシノさんは、監視を兼ねて大門さんちに居候することになったそうです。

そんなことはお構い無しのアグモンは、学校へ行きたがります。

デッカイ黄色のトカゲが街中を歩くと、目立ってしょうがないのでデジバイスに収納して連れて行くことに。

その途中、妹の学校にパトカーが止まって、何か騒ぎが起きています。

ニワトリとウサギが襲われたそうです。

ヨシノが、デジモンの仕業と見抜きます。

お約束ですね。

アグモンを囮にしてデジモンをおびき出そうとします。

お約束ですね。

そこに現れたのは、飼育係りのタカシ。

お約束ですね。

もういいって。

件のデジモンはこの子に乗り移ってました。

タカシ君、飼育係をイヤイヤやっていたそうで…

そういうことは、はっきり伝えないと、大きくなってからNOと言えなくて苦労するよ。

 

ヨシノ、ララモンを攻撃させますが、このララモン、絶対バトル向きじゃないと思うの。

むしろ、癒し系だと思うの。

ほら、やられた。

サンフラワモンに進化!

って、あるよね、音を立てたら首を振るひまわりのオモチャ。

ほら、やられた。

 

そして大がまた危険を顧みず、フライモンを拳で殴りに行きましたよ。

これ、毎週このスタイルで行くんかな?

そんで、言うことがイチイチ熱いよ!

漢だよ、大!

でも進化したジオグレイモンは可愛くありません。何とかしてください。

 

あ、歳食った釣りキチ三平だ!

ヤツにそそのかされて、大もDATに入ることになりました。

来週、素敵ハーフが登場です。

間違いなく、儂の好きキャラだと思われます。

« コミクス感想 | トップページ | FF12ぼやき日記⑩~モブAランクまで »

デジモンセイバーズ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/9508253

この記事へのトラックバック一覧です: デジモンセイバーズ2話の感想:

« コミクス感想 | トップページ | FF12ぼやき日記⑩~モブAランクまで »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク