2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« BLOOD+第24話の感想 | トップページ | FF12ぼやき日記⑥~ダイダロスよ永遠に »

2006年3月26日 (日)

コミクス感想

[水に棲む花 ⑤ ・ 篠原 千絵]

あれ?完結しちゃった!!

事故で死に掛けた六花。

黒竜・出水に与えられた不思議な種で生きながらえますが、体がだんだん人外のものに変化していきます。元に戻るため、従兄弟の楪と原因を探っていきますが…

この巻は、六花がずっと仮死状態で、主人公がまるで楪みたい。

ラストもご都合主義的で、この作家さんにしては、面白くない終わり方だったように思います。

なので、下↓のセリフが薄っぺらい…。

ms5

 

[クリスタル★ドラゴン 24 ・あしべ ゆうほ]

「エリンの島より海を越えたるはるかな地に、人の登らぬ高き山あり。

その雪に閉ざされし頂に、一面の薔薇に囲まれたる水晶宮ありて、醜き小人どもに守られつ、水晶の竜すめりという」

この文章で、儂のドリーミンハートをキャッチした、この漫画。

10歳くらいに出会ってから、ず~っとラストを楽しみの待っている漫画でもあります(未完になりませんように)。

これに出会わなければ、儂のファンタジー脳も形成されなかっただろうし、大学で神話学も学ばなかったろうと思われる、とにかく儂の人生に大きな影響を与えた一冊。

アリアンロッドがやっとクリスタル・ドラゴンに出会ったこの巻。そろそろ物語りも終盤なのかしら?

でも邪眼のバラーも邪神の力を借りて、どんどん人間離れした強さを手に入れているので、勝つにも一苦労しそうです。

cd24

 

[シュバリエ ② ・夢路 キリコ/冲方 丁]

フランス・ルイ15世の時代。

<詩人>によって殺され、弟の体を借りて復讐を挑むシュバリエ・スフィンクス。

なぜ、彼女が殺されなければならなかったのか。

誰が彼女を殺したのか。

この巻では、少しずつ謎が明らかになっていきます。

<詩情>を持つ乙女の血で書かれた<詩>が完成された時、何が起こるのか。

また、スフィンクスはそれを止めることが出来るのか。

ストーリーが進むにつれ、ますます目が離せない展開になってきました。

つか、この夏WOWOWでアニメ化。プロダクションI.Gって。

気になるけど、WOWOW映らないし…

s2

 

[鋼の錬金術師 13 ・ 荒川 弘]

初回特装版、買っちゃった。

fa13

グラトニーに飲まれ、疑似・真理の扉空間に入ってしまったエド達。

エンヴィーの、ものっそい本性が現れます。

こっちはエドが何とかしてくれるだろうから、心配はないけど、マスタングは思いっきり心配です。

ホークアイ中尉に大総統付き補佐の人事異動が出ました。体のいい人質ってヤツですね。

大総統がホムンクルスになった過程には、同情の余地がありますが、当の本人は、すでに人間としての思考を超越しちゃってるので、どうでもいいみたい。

最後、エルリック兄弟が、お父様とご対面。

うわ~、どうなるんだろ?

兄弟よりも、リンどうなるんだろ?

« BLOOD+第24話の感想 | トップページ | FF12ぼやき日記⑥~ダイダロスよ永遠に »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ここに至ってまで「アレまじで父ちゃん!父ちゃんなの!!」という疑念が残ります。

トランプ。ヨキがいい味出してますね笑。ヒュ・・ヒューズさーーん!!(泣)こんないいキャラあっさり葬るんだから荒川先生は物語の「鬼」ですよ・・。そこが凄いんですが。つか、リン!気になります!「罪」って何?アンタ・・まさか「ホムンクルス」になっちゃうんじゃ!!って気がしてなりません。

ですよね、違って欲しいけど、荒川ワールドは主人公にも優しくないから…
ヒューズさん、性格も好みで良かったのに、アッサリ物語から退場ですもんね。他の漫画なら瀕死だけど生き残るってパターンなのに。
ババ抜きしたら、結構笑えると思いますよ、トランプ。
「バカだな、まためくったのか」
って、もう笑うしかない!!本編のヨキが何気にいい人なのも、ホンワカしますよね。
リン、ホムンクルスになる説。儂もそう思います。毒をもって毒を制すって感じですかね。なんだか救えない展開が待っていそう…

クリスタルドラゴンスキです、篠原先生の別まんがも、もってます、シュバリエ、アニメでみました。鋼練もみてました~~

オスカルえっちゃん様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

おお~!色々、趣味が合いますね!
クリドラを読んで、儂のヲタロードが始まったと言っても過言ではありません。
少女漫画も少年漫画も面白いものは面白いですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/9261622

この記事へのトラックバック一覧です: コミクス感想:

« BLOOD+第24話の感想 | トップページ | FF12ぼやき日記⑥~ダイダロスよ永遠に »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク