2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« FF12ぼやき日記⑤~マンドラーズ昇天 | トップページ | コミクス感想 »

2006年3月25日 (土)

BLOOD+第24話の感想

「軽やかなる歌声」

 

って、軽やか過ぎる程、歌うまいな、ディーヴァ。米良美一?

 

バトルを続けるハジとソロモン。

ソロモンさんたら、どこまでも余裕の表情で「心臓を体から引きずり出して潰したら、どうなっちゃうかな~?」みたいなセリフを、笑みを浮かべながらしゃべる所なんか、ドSにも程があります。

 

ハジ、生き埋め。

また貴重なハジの血が~!!!

勘弁してやって、ほんと、勘弁してやって下さい。

 

対峙する小夜とディーヴァ。

ディーヴァを塔から出したのは、小夜であることが判明。

ジョエルの誕生日にビックリさせようとしたのが裏目に出ました。

「私はあなたを殺さなければならない。」

記憶を取り戻した小夜はディーヴァに宣戦布告。

うん、まあ、大事な人を殺されたから、気持ちは分からなくもないけど、原因を作ったのって…小夜だよね?

ああ、だから、全てに決着を付けたら「殺してね」って言ったんだね。

うわ~、切ないなぁ。

何百年も、こんな辛い記憶を持って、ただ殺し殺されるための旅をしているなんて。

小夜は、よく耐えてると思います。うん。

 

あ、カイとデヴィッド来た!!

デヴィッド、躊躇い無く撃ちやがったぁぁぁぁッ!!!

世界一、怖いイナバウアー出た!!!

撃たれても、平気な顔でデヴィッドに近づき「不味そう。」と、笑うディーヴァ。

あ、標的がカイに!

カイは美味しそうらしいです。

…顔で選んでるのかな?

ルイスは不味そうらしい。

やっぱ、顔?そして若さ?

自分の敵が何人来ても余裕のディーヴァ。

子供が玩具を見つけて目を輝かせている姿を彷彿とさせます。

地下に落ちた小夜を追いかけるディーヴァ。

「も~いいか~い?」

命がけの鬼ごっこが始まった!!!

「見ぃつけた。」

「一緒に遊ぼ。」

命のやり取りをするのに、このセリフ。

アダムズが言っていた通り、自由奔放で人類にとっては脅威。

ちょっと背筋が寒くなりましたよ。

 

小夜が偶然逃げ込んだのは武器庫。

ソロモン出た!!

あくまでも説得する方向みたいです。

でも小夜が共に歩む気が無いと分かった途端、彼女に刃を向けました。

割り切ってんなぁ。

切りかかる小夜を軽くあしらうソロモン。

手を差し伸べるソロモンの手を、小夜は切りつけます。

「ソロモン、振られた~。」

って、ディーヴァ、笑わないで。あんまり彼の心を逆撫でしないで。

なんか、じっと自分の手を見るソロモンが無性に怖いんですけど。

ヤバイんじゃね?

って思ったら、ディーヴァさまが先に動きました。

「姉さまは私が殺してあげるの。私が決めたの。」

自分の血をナイフに垂らし、小夜の胸に突き刺そうとした瞬間。

ハジYYYYYYYY!!!!!

カッコイイ登場!カッコイイ登場!

うわ~、どうしよう、オトメ心がキュンキュンしちゃう。

もう、キュン死にしちゃう~!!!

この登場にディーヴァさま、不機嫌です。

「無礼なシュバリエ、嫌いじゃないけど。」

嫌いじゃないんだ。

いえ、嫌ってあげて結構です。

ハジは小夜一筋ですから。

あんな(カールとかネイサンとか?)舅たちに囲まれて暮らすなんて、まさに針のムシロ。

ハジは小夜と一緒だからこそ、幸せになれるんです。

だから、そっとしておいて…

 

一方、どんどん冷たくなっていくリク君。

小夜の血を飲めば助かるかもしれないけど、翼手になる可能性が高い。

躊躇する小夜に、カイは出来ることをしてくれと頼みます。

「リクがいなくなれば、たった1人になる。」

ジョージ、そしてリクをも失ってしまう恐怖感。

カイには、小夜もいるということに、気を回せるほどの余裕はありません。

小夜のことを「家族」だって言ったのに。薄っぺらい言葉になっちゃうよ。

まぁ、でもまだ十代の男の子だもんね。

分かるよ。肉親がいなくなる恐怖感は口では言い表せないもん。

 

結果がどう出るかは別として、小夜はリク君に自分の血を与えます。

つか、口移しなんだ。

リク君、ファーストキスなのかしら…

そして、リク君もエクソシスト演出なんだ…

リク君は本部に連れて行かれて、専門家の手に委ねられるそうです。

って、一番裏切りそうな顔してる、あのコリンズさんの元へですか?

それだけは勘弁してやって下さい。ほんと、勘弁してやって下さい。

 

「小夜姉さま、だ~い好き。」

花を千切って捨てるディーヴァ。

圧倒的に、こっちサイドの力が大き過ぎるんですけど。

小夜、これからどう戦うのかしら。

まさか、リク君も参戦!?

武器はPSPとかDSですかぁぁぁッ!?

« FF12ぼやき日記⑤~マンドラーズ昇天 | トップページ | コミクス感想 »

BLOOD+」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、柚木ですー!

右手にPSP、左手にDSでバッタバッタと敵をなぎ倒すリクも捨てがたいですが、恐らく武器はゲームのCD-ROMですよ!
ここらで遠隔攻撃可能な味方も欲しいですからね。
唸るCD手裏剣で翼手も一刀両断です!w

 にゅげさん ご機嫌麗しゅう~♪

「世界一、怖いイナバウアー出た!!!」に噴いたーーーー!
 ありがとうございます m(_ _)m

 ディーヴァさん、怖かったです。同時にストライクでした!

 ディーヴァの「好きだけど嫌い」には困りもんですけど・・

 どちらか1つにしとけ。

柚木さん、ごきげんよ~。
リクの武器はCD手裏剣ですか!
決まりですね。正面から行く小夜と、援護射撃のリク。いいコンビになりそうです。
あ、ますますハジの立場が…

鷹2号さん、ごきげんよ~。
ディーヴァの、あの腰のあたりからガクンと仰け反ったポーズ。
体、柔らかいなぁって(違
そうそう、意外と儂もストライクでした。嫌いじゃないです。
小夜に対する屈折した感情を持っている所も、おいしいキャラだなぁって思いましたよ。
でも、どちらか1つにしとけ。

今週もさりげなくハジが気の毒だったねええ・・・。仲良しこよしのリクが自分と同じ運命をたどると知ってるハジの、リクを押さえつけるときの表情とか切なかった・・・あと、さりげなく小夜に忘れ去られてたのに、ケナゲに助けに来た時はうっかり泣いた・・・!

でもやっぱカイが・・・カイがああ!!さりげなく小夜が傷つくようなこと言いまくってたけど、カイがああ!!

そうなの、どこまでも気の毒なハジ。
でもリク君も可哀想だよね。事実を受け入れることが出来るのかしら。
カイ、地雷踏んだねぇ。でもあの若さなら仕方ないと思うのよ。カイもいっぱいいっぱいだもん。

ちょ。軽く鬱になりそうな展開で感想に手がつきません・・。リ・・・リクーー!!何かどう考えても、仕方がなかったとは言え、この展開は・・・。「ヒト」じゃなくなっちゃう重みを知っていたのは「小夜」と「ハジ」だけだった気がします・・あの場面・・。いや、これ器量のちっさい私には腹痛がしてくる展開なんですが・・。

でも、さり気にディーバは、「かなりええ子」でした。あの狂いっぷりは素晴らしい。本能で生きてる感じ。本来、翼手はディーバみたいな性質なんだろーーなと。

にゅげさんこんばんは
やっぱディーヴァさんのポーズはイナバウアーに見えましたねw
しかし得点には入らないっていう…

あとハジは相変わらずの忠犬ぶりでした。
ディーヴァ製のシュバリエの方が、戦闘力は高いけど
忠誠心は小夜製のシュバリエの方が優れてるんでしょうか…

Radiotomさん、ごきげんよ~。
リク君がもしシュバリエになっちゃったら、どう思うんですかね。本人には事後承諾だし。儂も腹痛もので見てましたよ。
ディーヴァはいいですね~。
あこがれますね(オイ
本能の赴くままに生きるのが翼手ってのは同感ですね。カールやネイサンみてると、ホント実感w

domovihaさま、ごきげんよ~。
ええ、あのポーズはイナバウアーですね。得点にはならなくても、みんなの恐怖心を煽ったところは満点つけてもいいかなとw
忠誠心はハジが一番ですねぇ。
ネイサンとか見てると、ディーヴァほったらかしで好き勝手やってる気がします。それに比べてハジは、小夜が目覚めるのを待つ間、ず~っと小夜が教えてくれたチェロの練習。
うわ~、切ない!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/9252893

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+第24話の感想:

» BLOOD+第24話 「軽やかなる歌声」 [ネコミミアンテナ]
とりあえず、まずはこれ! 小夜命の仔犬が攫われなくって良かったーーー!!! 悪いおじさんが犬を捕獲しようと狙ってるから気が気じゃ無かったよ〜。 あと、大きな声では言えないけど、だから小さな声で言うけど、キャラ的に小夜よりもディーヴァの方が好みなんですが…どうしたらいいですかね… いや、カプは変わりませんよ!?なんと言っても、ハジ自身が小夜を心から想ってる訳ですからね! ... [続きを読む]

» BLOOD+ 第24話 「軽やかなる歌声」 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)]
あらすじ:ついに対峙する小夜とディーヴァ。小夜の中で、ジョエルの誕生日会に起こった惨劇の記憶が甦る。小夜の絶叫の声を聞いたカイたちは、塔の最上階に急行するが……。 [続きを読む]

» (アニメ感想) BLOOD+ 第24話 「軽やかなる歌声」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BLOOD+(5) 前回のあの衝撃的なラスト・・・ようやくBLOODらしくなってきました。あれを受けて小夜がどう出るのかは気になりますが。まだ完全に覚醒していない彼女ではディーヴァの相手にならないか・・・。そして、もう一つの戦いハジVSソロモン。そろそろハジの本...... [続きを読む]

» [BLOOD+] Episode-24 軽やかなる歌声 [ばんごはん備忘録]
先週の予告で初めてその声を聴いたときは「んええええー?」と違和感ありまくりだったディーヴァの声、このEpiso-de-24を見て大納得。リク役の矢島晶子さんだったのね・・・! 予告の時は全然気づかなかったけど、最初の方のセリフ聴いたらスグわかりました。リクのような少年役から「クレヨンしんちゃん」のしんのすけ、「ガンダムW」のリリーナや「ガラスの仮面」の亜弓さんのようなお嬢様役までこなす演技派声優さんで、私この方の声だいすきなんです。今週はディーヴァの狂気にただただ驚愕・・・。 ※時間がないの... [続きを読む]

» BLOOD+第24話「軽やかなる歌声」 [今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-]
リクの時は止まってしまいました; でも、あのままディーヴァに血を分け与えられて敵側になるのでは。 なんて最悪の予想もしていたので、それに比べればまだマシ・・かなぁ?(;´Д`) 「リクが死んじまったら、俺は一人ぼっちになっちまう」 カイよ・・ 翼手の小夜は... [続きを読む]

» 第1234回 アニメ BLOOD+Episode-24「軽やかなる歌声」 [ran rabbit junk's blog]
今回は小夜がディーヴァに敗北をきっする回でした。 〜あらすじ〜 ついに対峙した小夜とディーヴァ。 ディーヴァの一言で小夜の記憶の中の、ジョエルの誕生日会で起こった惨劇が甦る。 小夜の絶叫を聞いたカイ達は、塔の最上階に急行するが…。 前回はリクが....... [続きを読む]

» BLOOD+ Episode:24 軽やかなる歌声 [木下クラブlog]
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ ごめんなさい。 ディーヴァ絡みの話が全っ然面白いと想えませんwww 来週は真央姐とかジュリアさん出そうだからいいですけど… というか私は先週の倍の時間かけてまた何作ってるんだろwww ※注意!今回は...... [続きを読む]

» ラジオのお知らせ [艦長日誌]
放送は終了しました だるまさんがころんだ! 10転目 〜そんな機体で勝負する気か?舐められたものだ〜 ・放送日時 3月26日(日)  21:00〜22:30  ラジオを聴く 番組中に向けてのレスは :「BBS NEXUS」 にお願いします このラジオは皆様の投稿により成り立っています ネタ投稿とかなんかレス貰えるとウレシス 名無しでも書き込めます ... [続きを読む]

» BLOOD+ episode-24 「軽やかなる歌声」 [バカネラblog]
ついに対峙する小夜とディーヴァ。小夜の中で、ジョエルの誕生日会に起こった惨劇の記憶が甦る。小夜の絶叫の声を聞いたカイたちは、塔の最上階に急行するが……。 [続きを読む]

» 〜BLOOD+ Episode-24 「軽やかなる歌声」〜 [駄文とか駄文とか駄文とか]
ディーヴァに吸われたリク リクがこんなに早く襲われるとは。 そういやリクが翼手の声が聞けたりする 設定は放置なんですかね? そろそろ終わりにしましょうか ああハジ、圧死? [続きを読む]

» BLOOD+ 24話 ツッコミの天才 [七神の徒然日記ver.2]
こんばんわ。無職になった七神です。ははは さて、遅れてしまってすいません。恒例ブラッド日記です それでは行ってみましょい! [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-24「軽やかなる歌声」 [kasumidokiの日記]
ディーヴァがリクの血を吸っている所を目撃した小夜。ソ\ロモンvsハジも続行中。 [続きを読む]

» BLOOD+ 第24話 「軽やかなる歌声」 [アニメって本当に面白いですね。]
BLOOD+   現時点での評価:3.5〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  ついに対峙する小夜とディーヴァ。小...... [続きを読む]

« FF12ぼやき日記⑤~マンドラーズ昇天 | トップページ | コミクス感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク