2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« FF12開始。 | トップページ | FF12ぼやき日記~まだラバナスタ »

2006年3月18日 (土)

BLOOD+第23話の感想

「ふたりのシュバリエ」

あああああ~!!

ソロモンのお気に入りの服が!!

スペアが100着ある(たぶん)お気に入りの白いスーツが!!

 

ソロモンの視線が、ず~っと小夜に注がれてて、ハジは軽く無視されてました。

この扱い、ソロモンの人となりが垣間見えた感じです。

ほんま、いけずやわぁ、(違

 

動物園に着いたカイ達は手分けして小夜を探すことにします。

ちょ、リク君を一人にしないで。危険だから。

赤い盾のコリンズさんにも狙われてるのにッ!!

およそ100人の赤い盾メンバーで、翼手から奪われた物が違うのは、この人だけでしょう。

大事な人達を翼手によって奪われたメンバーが多い中、コリンズさんは名誉などを失ったと表情も変えずにおっしゃいました。

あれ?

マッドドクター系?

やっぱ、リク君危険!!?

小夜を見つけても、赤い盾に戻っちゃダメーッ!!

とか思っているうちに、ソロモンが小夜を口説きにかかってます。

あくまでもハジは無視の方向で。

ソロモンは、この無益な戦いを止めるために来たと言います。

得をするのは人間のみ。なぜ、同種族の自分達が戦わなくてはならないのか。

この動物園も、ジョエル達が新しい種族を作り出す実験場。

小夜も実験動物なのだと、衝撃的な話をするソロモン。

ああ、それにしてもソロモン、カッコイイ。

儂なら思いっきり付いていきそう。

小夜は、カイやリクは偽りの家族じゃないと反論しますが、ソロモンの方が冷静で上手。

小夜の本性を分かっていて、彼らがなお家族と思ってくれるのか。

数年の活動期を過ぎて、繭の中で30年の眠りにつく小夜を見守れるのか。

痛い所を突いてきます。

しかも小夜はまだ過去の記憶をすべて思い出していず、そのことは分かっていなかったみたい。

頭の中がパニック状態の小夜。

 

昔、自分が落っこちた崖の下で赤いユリを持って待っているハジがいとおしい~

 

Bパート、まだソロモンの甘~い誘惑が続いています。

小夜は人間に利用されている。彼らと生活するのは間違いだった、などなど。

こんなふうに言われると、あれ?そうかもね~?って洗脳されそうですよね。

小夜も聞かないように、カイとリクは偽りの家族じゃないって叫んでたし。

で、肝心のカイは小夜の正体を知って、怖気づいたみたいです(オイ

「オレ達といて幸せなのか?」

そんな疑問を持っちゃダメだよ。

小夜が向こう側へ行っちゃったら、カイ達の敵になるってことだよ。

分かってるの?

ジョージは小夜のすべてを分かっていて、家族として受け入れていました。

でっかくなれ、カイ。これくらい器のデカイ男に成長しろ。

暖かい目で見守るのは、この2クールまでだぞ!

 

カイ達が探索を続けている間、ソロモンはまだ小夜を誘惑中。

ソロモン達と共に歩むことを決めてくれれば、小夜を殺さなくてすむ。

それにしてもソロモンのお手並みはスゴイです。おびえる野生生物を手懐ける様な根気強い説得方法。

ほら、小夜がソロモンの手を取りそうになりましたよ。

「行くな、小夜!」

ハジーッ!!!

今までの中で、カッコイイ登場シーンBEST3に入るくらいカッコイイ登場した!

「小夜は渡さない!」

いや~ん、そのセリフを待ってたの~!

んでも、ソロモンも余裕の笑み。

「彼と話をつけてきます。」

ちょっと、そこでお茶してきます的なしゃべり。

お茶どころじゃ無かったぁぁぁぁぁッ!!!

やっぱ、ソロモン強いよ。なんだよ、そのソニックブームみたいなの。

でもハジも負けてない…よね?

ソロモンが手加減してるんじゃ無いよ…ね?

 

あああああ、ハジも心配だけど歌声が聞こえるリク君の方が危険。

歌声を頼りに塔へ登ったリク君。

「小夜ねえちゃん!」

そいつ、違ーうッ!!!!!

一足遅れで小夜到着。

リ、リク君が!!

吸われてるぅぅぅぅぅッ!!

んで、ディーヴァさまは青い目なのね。

 

次週は、姉妹再会。

ディーヴァさまのしゃべりが意地悪っこみたいだった。

強く出れるかしら、小夜。

で、吸うの止めてくれるかしら、リク君がミイラになる前に。

« FF12開始。 | トップページ | FF12ぼやき日記~まだラバナスタ »

BLOOD+」カテゴリの記事

コメント

ソロモンのことを「兄さんを裏切っても小夜を・・・!」て思ってる純情君なのだとばかり思ってたのだけど、予想以上に黒くてびっくりした!しかも、今週もまたハジがかわいそうだった!不憫すぎて・・・!

で、リクどうなっちゃうんだろう。実はあの不思議な力は抗体で、血ぃ吸われてもなーんにも起こりませんでした♪てなオチだったらリク最強伝説になるんだけど・・・どうにかなっちゃうのかなあ、やっぱり。ううう・・・

あれ?そういやムイってどうなったんだろね・・・

 にゅげさん ご機嫌麗しゅう~☆

 >ソロモンのお気に入りの服が!!

 ソロモンは白いスーツを100枚持ってるけど、おしゃれだからデザインが微妙に違うんですよ、きっと。
 だから5番目ぐらいに気に入ってるスーツに穴を開けられたんでは?( ´艸`)プクク

 それにしてもどうして、どいつもコイツもリクくんを狙うんだか・・・
 ?Σ( ̄□ ̄||)やっぱ、かわいすぎるからか!

姫、ごきげんよう~。そうなの、あの笑顔の裏にドス黒いものが見え隠れして、ちょっと怖かったよ。
ハジ、おあずけくらった犬みたいだしねぇ。
来週からリク君が主役の『BLOOD RH-』が始まるの。カイの持ってるパパの銃で翼手を倒すの(嘘
ムイも無視の方向なのかしら。意外とコリンズさんあたりが実験してそうで怖いよ。無事に治療されてますように。

鷹2号さん、ごきげんよう~。
そっか、あのスーツは5番目か!
残念がっている所を見ると、ソロモンさんは意外と物を大事にする人なのかも?
リク君のかわいさは反則ですからねぇ。
ハジ、リクも守ってあげて!!

TBお世話になってます。

いまや小夜はハジ、ソロモン、カイの三人が攻略可能な
恋愛ゲームの主人公状態ですよ…
あと自分もあのソニックブームの正体は気になりました。
少年誌にありがちな、インフレ戦闘の前兆ですかね?

それでは、また。ノシ

domovihaさま、こちらこそ、どうもです。
ここ2話、恋愛話っぽくてキュンキュンしながら見てました。
>インフレ戦闘の前兆ですかね?
そうかもしれないですね!みんな卍解して最後、ものっそい強くなるっていうアレかもしれませんね。それはそれで面白そうなので、儂的にはOKですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/9147559

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+第23話の感想:

» BLOOD+ 第23話 「ふたりのシュヴァリエ」 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)]
あらすじ:「動物園」でソロモンと再び対面した小夜とハジ。彼の姿を認めた途端、ハジは激しい攻撃を仕掛ける。そんなハジをいなしながら、ソロモンは自らがシュヴァリエであること、シュヴァリエ達が小夜を亡きものにしようとしていることを告げ、そして兄弟の意思とはまた...... [続きを読む]

» BLOOD+ ふたりのシュヴァリエ [仮面の告白]
ディーヴァの元に辿り着いた小夜とハジ。 その前に現れるソロモン。 しかし突如として戦闘態勢に入るシュヴァリエ二人。 (ハジにしてはやけに積極的です(笑)) ソロモンの胸をいきなり貫いちゃってるし; ソロモンお気に入りのスーツなのに! 穴開けちゃったらクリーニン..... [続きを読む]

» BLOOD+第23話 「ふたりのシュヴァリエ」 [ネコミミアンテナ]
ハ、ハジがソロモンに勝てる気が全くしない…! ぶっちゃけソロモンもかなり好みなんですが、ハジのことが心配すぎて素直に萌えられないですよ! [続きを読む]

» BLOOD+ 第23話 「ふたりのシュヴァリエ」 [アニメって本当に面白いですね。]
BLOOD+   現時点での評価:3.5〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  動物園」でソロモンと再び対面した小...... [続きを読む]

» [BLOOD+] Episode-23 ふたりのシュヴァリエ [ばんごはん備忘録]
リ ク が ー !! 衝撃的な かわいさの子ハジが出てきた 過去が明らかになったEpisode-22。と思ったら、今週は今週でショッキングすぎる展開が・・・! 「動物園」に到着したデヴィッドたち一行。衛星写真(!)や目撃証言から、小夜とハジがここに来たことは間違いないものの、100エーカーもある敷地内を捜索するのは至難の業。「どうする?」と尋ねるルイスに、デヴィッドは「手分けして探すしかないだろう」と即答します。 ルイスはカイやリクを単独で行動させることに難色を示すものの、デヴィッドは「... [続きを読む]

» Episode23ふたりのシュヴァリエ [翔太FACTORY]
「血飛沫というより血がドバドバ溢れ出た…今週のBLOOD+第23話ふたりのシュヴァリエは、優男とは呼ばせないッ!!ディーヴァを守護するシュヴァリエ四男のソロモンがメインの話でした。今回のソロモンはというと、ハジの右手の鬼の手?に貫かれたのにも関わらず、自分の意...... [続きを読む]

» 第1207回 アニメ BLOOD+Episode-23「ふたりのシュヴァリエ」 [ran rabbit junk's blog]
今回はリク、翼手化!?な回でした。 〜あらすじ〜 「動物園」でソロモンと再び対面した小夜達。 彼の姿を認識した途端、ハジは激しい攻撃を仕掛ける。 その頃、デヴィッドやカイ、リク達も「動物園」へと辿り着く…。 もしかしたら、ソロモン達ってハジと同じ様にディー....... [続きを読む]

» (アニメ感想) BLOOD+ 第23話 「ふたりのシュヴァリエ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BLOOD+(5) さて、ソロモンの登場ですね。個人的には、ソロモンは好きなのですがどっちをとるかと問われるとやはりハジを応援してしまいたくなります。昨日今日現れた新参者に小夜を渡すわけにはいかねえんだよ!(まあハジは絶対こんなしゃべり方はしないですけどね(笑))と....... [続きを読む]

» BLOOD+ episode-23「ふたりのシュヴァリエ」 [バカネラblog]
「動物園」でソロモンと再び対面した小夜とハジ。彼の姿を認めた途端、ハジは激しい攻撃を仕掛ける。そんなハジをいなしながら、ソロモンは自らがシュヴァリエであること、シュヴァリエ達が小夜を亡きものにしようとしていることを告げ、そして兄弟の意思とはまた異なる自ら....... [続きを読む]

» 『ふたりのシュヴァリエ』 [心は永遠の♂中学生〜そんな腐女子〜]
やぁーっと、宮城兄弟ジャケに登場〜vV そして、 久しぶりにカイリク登場〜vV 以下、カイきゅん贔屓妄想感想 BLOOD+(5) [続きを読む]

» BLOOD+ Episode:23 ふたりのシュヴァリエ [木下クラブlog]
最近「BLOOD  木下クラブ」とか「BLOOD+ 木下クラブlog」とかで検索して来ていただいてる方がいるようです、この二つの単語を組み合わせることは日常生活ではまずありえないので、きっとこの記事を楽しみにしていただいてるのでしょう、ありがたい話です。 先週先々週は休...... [続きを読む]

« FF12開始。 | トップページ | FF12ぼやき日記~まだラバナスタ »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク