2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 春鬱なので、おねだりしてみた | トップページ | 同じ島だけど。 »

2006年3月11日 (土)

BLOOD+第22話の感想

「動物園」

 

世界の半分は優しさとツンデレで出来ている。

blood22 

そんな回でした。

「ここが動物園…」

扉を押すことを躊躇する小夜。そっと手を差し出すハジ。

二人で過去へと通じる扉を開きます。

 

赤い盾に軟禁状態だったデヴィッド様御一行。

検査の結果、全員ネガティブで晴れて放免です。

やっと、小夜を探しに行けると意気込むカイ。

彼女の行き先は、ポイント・オリジン。

小夜の生まれた場所。

 

え~、赤い盾サイドの出番はこれで終わり。

時間にして1分くらい??

…あ、そう。

 

荒廃した屋敷跡を進むにつれ、小夜の記憶が蘇って来ます。

って、ハジがちっさい!!

つか、小生意気な美少年だよ。小さい頃から麗しいお顔ですわね。

儂の理性がカール並にぶっ飛びそうです。

ハジは小夜の友達として、この屋敷に連れて来られたようです。

でも、小夜のハジに対する態度は、召使に対するそれ。

赤い薔薇を持って来いという小夜の命令にハジは思いっきり反発します。

「自分で行け。気に食わなきゃ話し掛けるな。」

って、今のハジとは想像もつかないくらいの反抗期だよ、オイ。

それでも小夜は、ハジにチェロを教えようとします。

でもダメ出しされてハジの機嫌の悪さもピークに。

小夜も、とうとう前にいた所へ帰れと言ってしまいます。

しかしハジは買われた身。帰る場所など無いのです。

そんなハジの叫びを聞いて、小夜はやっと相手を気遣う態度を見せたのでした。

 

なんとか打ち解けた二人。

ハジの側に寄って来たヤギがリアルで気持ち悪いんですけど。

特に目とか、あんな感じだよね、動物園にいるやつは。可愛げないんだよな、ヤギ。

なんでハイジのヤギみたいに可愛く描いてくれないのかしら。こんな所までリアリティ出さなくてもいいのに。

そんな怖い目付きのヤギも小夜が近付いてくると、怯えて逃げ出しました。

生きているものはジョエル以外、側に寄って来ないそうです。

「よかった、ハジは私の側にいてくれるんだね。」

この一言が小夜の孤独感というか寂しさを物語ってくれます。

なんとなく自分が異質な存在だと気付いているんだけど、それを明らかにする程の勇気は無いといった感じですかね。

 

ハジは大人になり、チェロの腕も小夜を凌ぐほどの腕前になりました。

(あのパッチリお目々はどこに…)

時が経っても、小夜は以前と変わらない。

それに治癒能力の高さ。

下男達から血を抜いて小夜に輸血していること。

ハジはジョエルにこれらの疑問をぶつけます。

でも、納得のいく答えはくれませんでした。

ジョエル自身も小夜の存在について、はっきりと分かっているようでは無さそうです。

そうなると、チラリと出て来た偉大なるヘンタイ長兄・アンシェル。

こいつがやっぱりキーパーソンですね。この時点で、こいつは人間なのかシュバリエなのか、どっちなんだろう?どっちにしても、何か含んだ喋りで鬱陶しいよなぁ。

 

それにしてもハジ、今日はよく喋るな。

小夜の行儀の悪さを嗜めたり、しかもすっごい感情が顕わだよな。

いつからあんな片言、棒読みに…

 

小夜に代わって崖から生えたユリを取ろうとするハジ。

いやいやいや、あんたまだ生身の人間だから無理するなって。

誰が見てもキビシイ位置に生えてるぞ。しかも命綱無しで行くんかい!!

「それじゃなくて、そっち!」

小夜も容赦なく指示。

あんたも手加減無しかよ。

って、落ちたぁぁぁぁぁッ!!!

血が!血がいっぱい出てるよ!!

「私の血を分けてあげれば。」

キャ~、口移しだ~。1話と逆だよ~。キュキュ~ン。

この辺、とりあえずハジが死に掛けてもシュバリエとして復活するという頭があるので、ビクビクしながら見てません。

むしろ、ドッキドキ。

あれ?

なんだか体がエクソシストだよ、ハジ?

あれ?

心停止したよ?

小夜が屋敷に走っていくと火災が発生してるよ。

そしてさりげなく後ろにハジがいるッ!!いつの間に!?

抜かり無いね、ハジ。ナイスだよ、ハジ。

 

血を与えてしまったことで、ハジの時を止めてしまったと俯く小夜。

でも、それだからこそ、小夜の側にいることが出来るとハジは答えます。

強い絆で結ばれてます。この絆を断ち切ることが出来るものはいないでしょう、多分。

次回予告でひっかかるものがあるけど。

 

炎の中で口を血まみれにした少女。

塔に封印されていた小夜の妹・ディーヴァ。

小夜はまだ妹のことをはっきりと思い出せていませんね。もともと良く知らないのかな?

 

最後の最後にソロモン登場!

「思い出しましたか、小夜?」

って、その白スーツ、何着持ってるの?

 

んで、肝心の次回予告。

「小夜、行くな!!」

って、また何かあったんですか!?

心が揺れたり折れたりしたんですか!?

強い絆の行方はァァァァァッ!!!!?

« 春鬱なので、おねだりしてみた | トップページ | 同じ島だけど。 »

BLOOD+」カテゴリの記事

コメント

少年ハジのイタイケなさと、ツンっぷりに、半分以上心が占められた今週。ほんとお目パッチリで、しかも「黒髪」「ブルーアイズ」・・ハジ、目が切れ長なんで、この
「ブルーアイズ」今さら気づきました!!

こんばんは、にゅげさん!
いやほんと、ハジはあの少年時代のぱっちりおめめをどこに置き忘れてきたんでしょうねぇw
少年の甘酸っぱい初恋に晩飯も喉を通らないほど胸キュンでした。ごちそう様でしたー

 こんばんわ にゅげさん
 ご機嫌麗しゅう~♪

 ショタハジ・・・
 ハジと小夜の出会い編をして欲しかったんですが、こんなものすごい隠し玉を用意しているとは思わなかったです。

 テレビの前でヒーヒー言ってしまいましたw


 >って、その白スーツ、何着持ってるの?

 ソロモンだけではなくハジも・・チェロケースの中にたくさんスーツが入ってるんでしょうか??

ツンデレて・・・。

ハジの従順ぶりの理由がよーくわかったカイだったね(あ、一発変換・・・)。
少年から大人に移り変わる過程で、目の大きさが半分以下になってるのがびっくりだった・・・。

Radiotomサマ、ごきげんよう。
今回まるまるハジ祭りだったんで、心の中で発狂しそうでした。もうね、カールみたいに目を見開きっぱなしw
ハジの目の色は、儂も子ハジをみて初めて気付きました。まだまだ愛が足りない…

柚木サマ、ごきげんよう。
ハジ、成長してフリルの似合う男になったのに、あのパッチリ目は?
小夜の着替えを無理矢理手伝わされる時に、うっすら目を開けていたのが原因に違いないとみました(違
少年時代のハジにはキュンキュンさせられっぱなしでしたね。ウットリ。

鷹2号サマ、ごきげんよう。
二人の出会いは衝撃でしたね。普通にお屋敷のお嬢様と使用人かと思ったら、ハジが買われてきた子だったなんて。ドナドナ。
どうしてシュバリエって、同じ服を着続けるのかしら?
お気に入りにも程がありますね。せめて色違いを。
って、ネイサンも、まさかあの服を何着も持っているのかしら。うわ~。やっぱステキw

姫、ごきげんよう。
ハジのあの従順ぶりは、使用人として、かけがえのない友人として、ただ1人の大事な人としての表れだよね。
ホント、目の大きさがあれだけ変わるのも不思議な話だよ。まあ現実でも、成長過程で顔が変わる人っているよね。それにしても何があったのかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/9041242

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+第22話の感想:

» 「BLOOD+」第22話 [salty blog]
第22話「動物園」 小夜がハジとハジ(初)めて会った頃の話。 「動物園」と呼ばれる場所は、ジョエル(初代)の屋敷跡であった。 そこで断片的に語られる、当時の記憶。 ・当時の小 [続きを読む]

» BLOOD+第22話 「動物園」 [ネコミミアンテナ]
わー、ごめん! ちょっぴり反抗的な少年ハジにときめいたり、買われてきた少年とわがままお嬢様というシチュエーションに胸キュンだったりしたわけだけれど、血を飲まされたハジのありえないほどビクンビクンと痙攣している姿に吹き出しちゃった! ... [続きを読む]

» BLOOD+ 22話 「動物園」 [星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜]
動物園。そこはすべてが始まった場所。小夜の記憶が音を立てて蘇っていく・・・ それはいいんですが、どう見ても古城です。何故に「動物園」? BLOOD+(4)by G-Tools [続きを読む]

» BLOOD+ 第22話 [鷹2号の観察日記]
ぎゃ、逆光源氏計画ぅぅぅうう! ダメだ、かわいすぎるよハジ!おいしすぎるよ小夜! [続きを読む]

» BLOOD+ 第22話 「動物園」 [人生裏街道]
BLOOD+(4) 小夜とハジは、「動物園」に到着。 ところで、「動物園」って、ロシアじゃなくてフランス? その辺とっても、説明がされておらず、不親切ですね。 先週のワイナリーのラベルの話とか覚えてなければ、「動物園」ってロシアだと思ってしまうところでした。 ... [続きを読む]

» [BLOOD+] Episode-22 動物園 [ばんごはん備忘録]
火事で焼け落ちたジョエル・ゴルドシュミットの屋敷跡にたどり着いた小夜とハジ。先週、ワイナリーのおじさんが語っていた昔話の中には、なんと(というか予想通り)小夜とハジも存在していたのでした・・・ていうか、ちょ!ハジの子供時代が可愛すぎてド肝を抜かれたのですけど・・・ 赤い盾本部に到着して以来、翼手化していないかどうかの検査という名目で隔離されていたデヴィッドたち一行。全員ネガティブという結果が出て、ようやく小夜を探しにいけると喜ぶカイ。頼むからハジのことも忘れないであげて・・・! 「小夜の... [続きを読む]

» BLOOD+ 第22話 「動物園」 キャプ感想 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)]
あらすじ:小夜の過去が眠る場所「動物園」に辿り着いた二人。草は伸び放題、崩れてほぼ外壁の一部だけが残る屋敷跡。そこで小夜の脳裏に、ハジとの出会い、「動物園」の創設者ジョエルの誕生日にハジの身に起こった出来事、そして燃え上がる屋敷の光景等過去の記憶が甦る…...... [続きを読む]

» Episode22動物園 [翔太FACTORY]
「第2話のデヴィットが持っていた写真とついに繋がったBLOOD+第22話動物園。そして動物園…初代ジョエルの屋敷が小夜とハジの初めての出会いの場所でした」「今回の話で謎が色々明らかになったよね」「でも小夜の記憶が戻るのがあっさりしすぎじゃない?あれだけ引っ張っ...... [続きを読む]

» BLOOD+ 第22話 「動物園」 [神速の錬金術師の更なる練成〜三位合体〜]
今回は”小夜”が過去の記憶を取り戻す話、そして”ハジ”がずっと同じ姿でいる理由も [続きを読む]

» BLOOD+ episode-22「動物園」 [バカネラblog]
小夜の過去が眠る場所「動物園」に辿り着いた二人。草は伸び放題、崩れてほぼ外壁の一部だけが残る屋敷跡。そこで小夜の脳裏に、ハジとの出会い、「動物園」の創設者ジョエルの誕生日にハジの身に起こった出来事、そして燃え上がる屋敷の光景等過去の記憶が甦る……。... [続きを読む]

» BLOOD+ 第22話「動物園」 [ はちみつ水。]
今度は シンディー キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!! カガリカガリ〜(*^^*)(^^* )(^* )(* )( *)( *^)( *^^)(*^^*) ★今日の対決★ 飴→出番なしルイス→出番ありだが、美味しい台詞は多分なし ジュリア→…どうなの?あれはエロイのか??ぐるぐる…(優柔不断...... [続きを読む]

» (アニメ感想) BLOOD+ 第22話 「動物園」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BLOOD+ Vol.4/アニメ 小夜にとって全ての始まりの場所・・・動物園。荒れ果てた屋敷跡を目の前にして少しずつ記憶が戻り始める小夜。ハジと初めて出会ったのもこの噴水の前だった・・・。... [続きを読む]

« 春鬱なので、おねだりしてみた | トップページ | 同じ島だけど。 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク