2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« もて呪文を1万円で!!! | トップページ | そうだ、京都へ行こう②兄尊編 »

2006年2月10日 (金)

そうだ、京都へ行こう①オトメ+編

心の故郷・京都へ遊びに行きましたよ。

途中、電車と新幹線で移動です。

で、いっつも思うんだけど、新幹線がホームを離れる瞬間、銀河鉄道999が流れるのは儂だけなのかしら?

JR西日本も『いい日旅立ち』をやめて、999を流せばいいのに。

しかもイントロのみで。

そうこう妄想するうちに新大阪に到着。

京都へ行く前に神戸で食い倒れようという計画だったので、またまた移動。

まずは中華街。

0210 0210-6   
人が群がってる老祥記へ豚マンを喰らう為に並びます。

0210-4

今日はそんなに時間をかけずに食べられました。

ここのはウマイ。三口程度で食べられるサイズで、肉汁たっぷり~。

ただ、冷めるとガッカリな感じになるので、店で食べるのがベター。

場所を変えて、ふかひれラーメン、シュウマイ、ギョウザを頂きます。

鳩が虚ろな目で足元に寄ってきたので、少しおすそ分け。

「食い過ぎは動脈硬化に繋がるでー。」

一応、注意を促してやりました。動物愛護の精神で!

 

ちょっと離れた場所に、お肉屋さんがあるんですが、コロッケがお勧めとのこと。

ハイ来た神戸牛。

そいつがコロッケの中に入ってるのさ。

0210-2
いい感じに胡椒が効いててオイチイ。

次はスイーツハーバーへ。

菓子工房フラノデリスのフルーツポットを頂きました。

上には苺やキウイが乗っていて、下はかぼちゃのなめらかプリンが入ってる逸品。

0210-3
と~ろ~け~る~。

0210-5

お菓子の家も特別展示中でした。これ、全部実際にお菓子で作ってあるの。

 

腹が膨れた所で、いよいよ京都へ。

アークホテル京都へチェックイン。

入ってまず確認することは、壁にかかった絵の裏にオフダが貼られてないかどうか。


無かった。

お向かいには、東横インの明かりが燦然と輝いていました。

んで、四条大宮辺りで

「ハバネロ食べると翌日トイレに行った時、自分のアスタリスクゲートが痛くならない?」

「なるなる!」

とか、キモい会話をしながら歩いてたのは儂です。

京都の真っ当なみなさん、ゴメンナサイ。

 

夜は居酒屋・アラビアンロックへ。

なに、ここ!

へそ出しアラビアンなコスプレした可愛い女子がお出迎えしてくれました。

「いらっしゃいませ、王様、王妃様。」

うっわースッゲー。

オーダーする時は

「はい、ご主人様。」

いや~ん、気持ちいい~。

向こうでは、お誕生日のお客様にベリーダンスのおもてなし。

こっちからは見えませんでしたけどね。

気にしませんけど、ええ、気にしませんともさ。

ロシアンコロッケ(5個中1個が激タバスコ)で盛り上がり。

儂の仲間は安上がりでいいなぁ。ヒッヒ。

でもせっかく頼んだカクテル・魔法のランプ実験セット(?うろ覚え)の小瓶を一ツ倒してしまいました。ああ、もったいね。

0211-2

宴も中途半端にたけなわな所でホテルへ移動。

途中、コンビニで缶ビールとツマミを購入。

みんなの肝臓に驚き。

儂はその時点で限界突破してたので、何も買う気が起こらず、ポスターを見つめていました。

FFポーション、630円かぁ。きっちり消費税取りやがるなぁ。

« もて呪文を1万円で!!! | トップページ | そうだ、京都へ行こう②兄尊編 »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

 おかえりなさい にゅげさん! 旅行はどうでした?

 元町に行くなら新大阪まで行かずに新神戸で降りた方が早いような・・・
 まあ新大阪なら乗り換えはJRだけで済むので楽ですけど。

 中華街行くならエストローヤルのシュークリームがお勧めですけど・・言うのが遅かった!
 ここのシュークリームは皮がサクサクでカスタードクリームが大量に入っているので超うまいです。かなり大きいですけど1度に10個食べます。そうすると1ヶ月は食べたくなくなる・・

 それはそうとスイーツハーバーの商品、高くないですか?

ただいまです、鷹2号さん。
ええ、儂もなぜに新大阪?と思ったのですが、現地の戦友が激しく主張するので、そこで待ち合わせました。
エストローヤルのシュークリームは、その戦友も「おいしいよ。でも、スイーツハーバー行くから今回はパスね」って、スルーされました。
…次回に期待。チックショー!!
スイーツハーバーのケーキは、確かに高いような気が。まあ、味が良ければOKということで。
儂はふらのプリンが気に入ったので、320円でもOKです。まずかったら、あのビンをカウンターに投げ込んでいたと思われますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/8626665

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、京都へ行こう①オトメ+編:

» 老祥記の豚まん [ブログで情報収集!Blog-Headline/food]
「老祥記の豚まん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読... [続きを読む]

« もて呪文を1万円で!!! | トップページ | そうだ、京都へ行こう②兄尊編 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク