2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 今年一番悔しかったこと。 | トップページ | 週刊少年ジャンプ12号のネウロの感想。 »

2006年2月18日 (土)

BLOOD+第19話の感想

本日、こんな検索ワードで、ウチのブログを訪ねてくれた方がいらっしゃいました。

【キャラクター  ボイン  アニメ  かわいい  画集】

…ウチのブログはその様なものは取り扱っておりません。やーいやーい。

 

さ~て、今日のBLOOD+は~。

「折れたココロ」

冒頭、シフの3人組登場。

柚木さん情報によれば、シフとはドイツ語でSchiff。船の意味だそうです。

なんだろ、箱舟みたいな意味付けしてんのかな?

「今日こそ小夜を見つけるんだ。」

どうやら、この3人も小夜を追っかけている模様。モテモテだな、小夜。

 

ホテルに着くと、デヴィッドさん達の姿は無く、リーザの提案で休憩することに。

「お姉さんと一緒にお風呂入ろうか?」

逆セクハラ~!!

リク君、顔が真っ赤です。

ヤバイ、偽リーザに狙われてる!?

 

小夜はシャワーを浴びながら、吹雪の中で見た夢を反芻中です。

それはとてもリアルで、夢とは思えない感触。

小夜の独り言に、リーザが問い掛けます。

何、この人!?

無防備な状態の小夜を襲う気!?

と思っていたら、小夜の動向を観察する方が先みたい。

リーザに警戒心を抱くことも無く、小夜はベトナム戦争の記憶らしきものがあることまで話してしまいました。

それを聞いて、リーザがポツリと呟きます。

「揺らいでるのね。」

また意味深なことを!!

と、ここで小夜の腹サウンド。

今日は無いと思ってたのに。場所を選ばないな、小夜の腹は。

 

一方、ホテルへ移動中の赤い盾メンバー。

ジュリジュリの「(カイ)いい子じゃない。」に対して、デヴィッドの答えは厳しいものでした。

「戦場では、いいヤツが先にやられる。」

確かに。

それでもジュリジュリに言わせれば、以前のデヴィッドさんよりは人間らしくなったみたい。

鉄の塊のロボットから、アンドロイドかサイボーグに。

やっぱりYYYYY!!

デヴィッドさん、機械の体を手に入れる為に銀河鉄道に乗ったんだね(違

デヴィッドさんは自分がだんだん弱くなってると感じているようです。

どこが!?

翼手に叩きつけられても、飛んでるヘリから落ちて地面に叩きつけられても、翌日には絆創膏1枚で復活してくるアナタのどこが!?

って、メンタル面でですね。

赤い盾メンバーや、小夜、カイ達と行動を共にしていれば、イヤでも情が移ります。仲間を大切に思えば思うほど、感情に縛られ、いざと言う時に冷静に任務を遂行できなくなる。

おそらく以前、仲間が壊滅させられた直後のデヴィッドさんは、触る者みな傷つけたくらいのギザギザハートだったんでしょうね。

でも、その方が束縛するものが無い=何も考えなくていい=強い。

ってことだったんでしょ?

それではあまりにも不毛で哀れな気がします。ジュリジュリ、いや、ルイスが支えてくれたからこそ、今のサイボーグ・デヴィッドが存在する訳で、これからもいい方向に引っ張っていってやれ、ルイス!(違

本日のルイスと言えば、この決め台詞。

「だってデブキャラは、いっぱい食べなきゃ力が出ないんだよ。」

あんた、サイコー!!

 

小夜達は、お食事タイム。

「零れています。」

ハジ~。

カッコイイYYYYY!!!!!

リーザが、あからさまに怪しい質問を小夜に。

・翼手のことを、どう思っているか。

・何のために存在しているか考えたことがあるか。

・翼手の殲滅は小夜の心から望んだことなのか。やりたいことと、やらなければならないことを一緒にしていないか。

ハジも、おかしいと思ってリーザを見たぞ。普段は小夜以外、興味無いハジが。

でもこの質問の答えは、リク君が倒れたことで中断。

リーザが何かやらかしたかと思ったけど、違ったみたい。まあ、吹雪の中で遭難しかければ熱も出るよね。

看病する小夜に、リーザがまだゴチャゴチャ言ってきます。

戦う意味も、戦う相手も知らず、戦わされていることにも気付いていない。

側にいる人間は、巻き込まれ何かを失う。

「悲しい現実だわ。」

さらに追い討ちをかける様に、周りが何も教えてくれないのは何故なのか、小夜の不安を煽るような発言を次々と。

「死んでいたんでしょ、人が。流れていたんでしょ、真っ赤な血が。」

耳を覆い、くず折れる小夜。

ハジ、キタァァァァァッ!!!

「貴様!」 (本日2個目のセリフ。ヨシャーイ!)

 

ハジがリーザに突き落とされ、怒る小夜。

「私を必要としてくれた人達の為に、翼手を倒すこと」

決意を確認する様に、口に出す小夜。

 

ハジの肋骨がぁぁぁぁぁッ!!!

ハジの体に穴がぁぁぁぁぁッ!!!

 

「貴女もまた、翼手なのよ。」

ゴメン、リーザ。それ所じゃない。

ハジ、ピンチ! ハジ、ピンチ!

誰か!救急救命士!救急救命士!

 

「遊びはおしまい。」

あああああ、小夜の刀が折れたぁぁぁぁぁッ!!

リーザは小夜に残酷な真実を語り出します。

小夜には妹がいる。

その妹こそがディーヴァ。

デヴィッドもハジもみんな知っていて、小夜にディーヴァを討たせようとしたのだと。

最後のセリフは、小夜を惑わせようとして言ったのでしょう。

しかし、ディーヴァが妹ということを知った小夜は動揺して何もかも信じられなくなります。

リーザは動物園に、『始まりの場所』に行けと小夜に指示。

シフの3人組は物陰から見ていましたが、「あのシュバリエがいるから」と、今回は小夜との接触を諦めた様子。

リーザもシフに気付きましたが、不穏な笑みを浮かべて余裕のよっちゃん。

「かくして世界は血に彩られるか。ダスビダーニャ、小夜。貴女と会えて楽しかった。」

余談ですが、ダスビダーニャと言うと聖闘士星矢の氷河が「ダースビダーニャ、マーマ」ってよく言ってたのを思い出します。

まあ、それはいいんだけどね。

偽リーザさんが去り際、小夜のホッペにチュウして行きましたよ。

ああああああ、今はリーザだけど、あんた、中身はアンシェルだろオオオオオッ!!!?

おっさん、どさくさに紛れて何さらしとんじゃあ!

って、ちょっと待て。

おっさん、リク君にもモーションかけてたよな?

シュバリエって、みんなこんななの???

あまりのヘンタイっぷりに、小夜の置き手紙「ゴメンうそつき」の悲しさなんてブッ飛び。

 

あ、来週、飴ちゃん登場。

気弱そうな真ん中分けメガネ相手に、抹茶味っぽい飴を「あげようかな、やっぱ、や~めた」みたいな動きしてるな。よし。

« 今年一番悔しかったこと。 | トップページ | 週刊少年ジャンプ12号のネウロの感想。 »

BLOOD+」カテゴリの記事

コメント

ああああ、ほんとですね。ほんと変態ばかり(反芻)こんなシュヴァリエ達に守られる「奔放な少女」ディーバがどんな女の子さんなのか、激しく気になります!!「ホーホッホ、私の靴をお舐め!」的な女の子だったらどうしよう・・笑。

譲治サマは、なぜリーザ声に戻ると女言葉になるんだろう。こないだのソーニャといい、シュヴァリエはみんなオネエ言葉完璧マスターなのか。
うすうす感づいてたことをおっさんリーザがひたすら喋りつくしてくれたものすごいカイだったね、って、カイがカタカナ変換に・・・!
「ジュリアの恋を応援し隊」にとっては、今週の車中トークはちょっとよかった。あと、カイとルイスのデブキャラトークも。

Radiotom様、変態ばっかで困ります。
きっとディーヴァも似たり寄ったりかも?テッドも、どう表現していいか分からずに、悩んだ挙げ句『奔放』と言ったのでしょう。だって少女にヘンタイって言ったら殺される。もうお亡くなりやけど。
話は変わりますが、『反芻』って、牛がお口をモグモグさせて草を食べてる光景が浮かぶんですよねw
小夜にぴったり(違

姫、譲治の声でオネエ言葉を喋られると、なんだか辛いものがあるよね。まさにヘンタイw
ジュリジュリがデヴィッドを手懐ける日はまだ遠いよなぁ。ラスト、愛を取り戻した鉄人デヴィッドがジュリアさんをかばって死んだりして。ってダメェェェ!!
来週はヘンタイ勢ぞろいのヘンタイサミットのカイ(一発変換で!)。
カイは出るのかしら。でも間違いなく、あのメモ見た後ホテルを飛び出してるよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/8722087

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+第19話の感想:

» BLOOD+第19話 「折れたココロ」 [ネコミミアンテナ]
今回の結論…変態の兄はやっぱり変態でした。 偉大なる長兄アンシェル。 ショタ少年に風呂を迫ったり、小夜のシャワーを堂々と覗いたりべたべた抱きついたりと、もうやりたい放題ッスよ! ... [続きを読む]

» BLOOD+ 折れたココロ [仮面の告白]
今回は色々と慌ただしい回でした。 前半はいつも通りのBLOOD+、 しかし後半からはいつも以上に暗いBLOOD+。(^^;) さてさて、感想いってみましょう。 やっとホテルに着いた、小夜、ハジ、リク、 そして何故だかリクの肩に手を添えているエリザベータ。 ここ最近定番にな..... [続きを読む]

» BLOOD+ 第19話「折れたココロ」 [ はちみつ水。]
おや? 次回飴じゃん。 で、今回いよいよ登場。 野島健児さん キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!! 豊口めぐみさん 4年連続 キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!! 矢薙直樹さんまで キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!! 次回予告辻谷さん キタ━━━(゜∀゜)...... [続きを読む]

» BLOOD+ 第19話 [鷹2号の観察日記]
 「リク君、お姉さんと一緒にお風呂に入ろうか?」  ・・・  ( ゚д゚)ポカ [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-19「折れたココロ」 [kasumidokiの日記]
血、吸われてる。 [続きを読む]

» [BLOOD+] Episode-19 折れたココロ [ばんごはん備忘録]
毎週毎週、メインになるキャラによって少しずつタッチが異なるのが楽しみになってきたBLOOD+。今週は、「リーザではないリーザ」がひたすら小夜にナゼナニ問答をしかけ、ついには衝撃的な新事実を突きつける回でした。今週のリーザのセリフは全てが重要。 そして、第三勢力「シフ」も地味に登場。とにかく重要な回だったのに、作画は猛烈にイマイチなのでした。 雪道を歩くメガネの女の子(メガネ率高いなあこのアニメ)に歩み寄る一人の少年。少年の目が赤く光ると女の子は意識を失い、そのまま血を吸われてしまいます。さらに... [続きを読む]

» BLOOD+第19話「折れたココロ」 [人生裏街道]
BLOOD+(3) 今週のポイントは、偽リーザの隣で頬を染めた、リク。 偽リーザに、一緒にお風呂に入ろうと誘われると、いっそう真っ赤になって拒否するところでしょうか・・。 偽リーザも、リクを気に入っているみたいです。 小夜を始末した後は、リクを取込むなんてことが、...... [続きを読む]

« 今年一番悔しかったこと。 | トップページ | 週刊少年ジャンプ12号のネウロの感想。 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク