2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 妖精標本2巻の感想 | トップページ | 妖精ボディて… »

2006年2月22日 (水)

怒涛のコミクス感想。

なんか知らんうちに結構コミクスが出てた。

[からくりサーカス41・藤田和日郎]

宇宙ステーションへスペースシャトルを運ぶ為、仲町サーカスの一行は旅立ちます。

それを阻止しようと迫る自動人形に対峙するのは、ギイ。

彼は3000体の人形を道連れに、舞台から退場したのでした。

ks40-1

ks40-2

泣いたぁぁぁぁぁッ!!!!!

 

[舞-乙HIME2巻・佐藤健悦]

アニメとは違った展開を見せるコミックス(アニメの方は、儂の地域では放映されてないので、比較出来ませんが)。

m2-1

間違いなくシズル様LOVEです。

m2-2

「オトメvsメイド」

夜伽の反則!!!

m2-3

美 力 ☆ 発 動 ! !

乳でこんな技を出せるとは思いませんでした。

今日から儂もバストアップ体操を欠かさずしようと思います。

 

これ、乳とか裸とか乳とか裸とか、ものっそい多くてどうなんだろうって思うんですけど、小ネタが面白いんで良しとします。

特に亜綺多書店刊『フミ様が見てる』は、通しで読んでみたいです。

 

[トリニティ・ブラッド6巻・九条キヨ]

アベルとエステルは、ミラノ公の密書を携え、帝国に赴きます。

しかし、オルデンの企みにより、イオンの祖母・モルドヴァ公殺しの濡れ衣を着せられてしまいました。イオンが!

唯一の打開策が、皇帝が臨席するディワーン(御前会議)にて直訴。

不安要素は残るものの、これに懸けるしかないようです。

大丈夫、コイツがいるから。↓

tbc6-1

変身前。

tbc6-2

変身後。

ああ、不安。

 

[クロザクロ7巻・夏目義徳]

人間を捕食するオーガになってしまった少年・幹人。

元の人間に戻る為、オーガハンターと共闘し、オーガの上位種をも倒し、ついに人間に戻れました。

zakuro

儂、久し振りに「ありがとう、そしてさようなら。」なんてセリフを読んだ気がします。

まさか、まだ使う人間がいるとは思いませんでしたよ。

最終回の感慨より、そっちが気になって仕方なかった…

« 妖精標本2巻の感想 | トップページ | 妖精ボディて… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

 2連でおじゃまします~

 トリニティブラッド、コミックスの進むペースがえらい速いですね。マ王はものすごく遅いのに・・
 もうイオンのおばあさんが殺されたんですか。
 でもおばあさんと呼ぶには失礼な気もするが・・

 舞乙はチャンピオンで立ち読み程度なんですが、やはりどうしようもなくバカそうですね~
 「フミ様が見てる」が出版されたら買います!

 由貴香織里・・・大昔、カインシリーズの最初の方と(赤い羊あたりまで)、天使禁猟区(5巻ぐらい)だけ見ました。
 その時と比べて絵がゴテゴテしてるような気がします。
 やはり退廃的な話なんですか?

鷹2号さん、どうも~。
おばあさんがブッ殺されて、意気消沈なイオンをアストさんがド突き倒すという鬼展開までいってます。この方の画は女子が可愛くないから、そこが不満。
舞乙は…立ち読みでいいと思います。うん。
由貴香織里コミクス、非常に中途半端な所まで読んではりますねw
主人公が真っ直ぐキャラなので、そのあおりを食った脇キャラに退廃的なヤツがドッサリいます。話も天禁みたいな感じです。好き嫌いは分かれそうな感じですがw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/8784164

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛のコミクス感想。:

« 妖精標本2巻の感想 | トップページ | 妖精ボディて… »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク