2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« チャングムの誓い46話の御感想 | トップページ | ガンダムの後番組? »

2005年9月 2日 (金)

疾走する選挙カー

「~をよろしくおねが~~~!」

おっと、田舎の直線道路をすごい勢いで誰かの選挙カーが突っ走っていったわ。

きっと刺客に追われているのね、ふふ。

今回の選挙は出不精の儂を引きずり出す程、なかなかおもしろいことになってきている。

そうそう、儂の日々シャウトする荒んだ日記を、トルコの友が読んでくれている。

トルコ。そう、飛んでイスタンブ~ルの近くのカッパドキア

いいセレクトだ。超古代戦争で核使用の痕跡が残ってるとか、うさんくさい噂が絶えない素敵プレイス。

そんな所に居ては今回の選挙戦がどうなっているのか分かるまい。

OKOK、儂が簡単に説明しちゃうよん。

これで、はるか遠く離れた国にいても、日本の選挙はばっちり把握サ。

「いや~、もういや~!郵政民営化しないなら解散する~!!」てな感じで駄々をこねた人が約1名。

これが国のトップだったから、さあ大変。衆議院は解散し、各選挙区にはなんであんたが?ってな人が立ったり、刺客が送られたり、忙しいったらありゃしない。

実はこの選挙戦には裏で暗躍する集団がいて、こいつらが各政党の勝敗を左右するかもしれないのだな。

総理側には、国で唯一マーダーライセンスを持つ人間がいて、反対勢力の人間を狙っている。ただ、暗殺すると後々面倒なので、弾は洗脳弾。これで「あれ?郵政民営化って素敵なことじゃないの?」って気をおこさせているのだ。

衆議院投票の際も使われたが、投入するのが遅く、今回の様な事態になってしまった。

これを悔いて総理は、徹底的にヤルことを決意。各地区に配属された女刺客、あれも特殊能力をもつ総理の手ごま。

これに薄々気付いたジャーナリストもいたんだが、向こうの方が一枚上手。マスコミにも『刺客』という言葉は使わないでって言ってきたのさ。

もちろん、民主党のOカーダさんとて気付かないはずはない。しかし、真面目実直な彼には、裏で対抗する手段がないのだ。

歯噛みして肩を震わせるOカーダさん。そんな彼に声をかけた人物がいた。

「私が、やろう。」

亀UUURYYYYYYYY!!!

そう、亀ゥイ氏にも子飼いの異能集団がいたのだ。

これから、およそ1週間強。

表では正攻法のトーク戦。

裏では、異能集団の命をかけた闘いが繰り広げられている!!!

          だったらいいなぁ。

« チャングムの誓い46話の御感想 | トップページ | ガンダムの後番組? »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/5755041

この記事へのトラックバック一覧です: 疾走する選挙カー:

« チャングムの誓い46話の御感想 | トップページ | ガンダムの後番組? »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク