2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« チャングム第50話の御感想 | トップページ | 呉に行ってきた »

2005年9月30日 (金)

悪魔の様なおばさまと神懸り婆

朝一番でY商店のドアを開けると、コオロギの鳴き声がする。

暑くても、やっぱ秋めいてきている今日この頃。

だが、店内では変わらず店長とマダムTの熱いバトルが繰り広げられている。主にマダムTが一方的に突っかかっているのだが。

店長「最近、肩が重くてなぁ。御祓いでもした方がいいかなぁ。」

マダム「あ~あ~、すればいいじゃろ。どうせ無駄だと思うけどねッ!」

店長(限りなく小さな声で)「悪魔祓いの方がいいかのぅ…」

いや、店長、もうダメだと思うよ?マダムTを嫁にもらった時点で勝負は着いてるから。

マダム、小悪魔な女じゃなくて、悪魔そのものだから

今更、何やっても無駄無駄無駄無駄無駄ァッ!!!

話は変わるが、ウチのお婆は信仰に篤い人間だ。

毎日、御大師サマの掃除に行き、花を生けたりしている。

そんなお婆も、寄る年波には勝てないのか、膝の軟骨が磨り減って歩くのが多少億劫になってきた。一ヶ月くらい、そんな状況が続いただろうか。

お婆に「膝はどう?」と聞くと、「治った」と一言。それから、延々と年寄りの長話。

「ヤングヴィーナス(入浴剤)は、ほんにええよ。膝にすり込んで風呂に入るんじゃ。それから、御大師サマに行った時、御大師サマの水をもらって、膝に掛けるんじゃ。そしたら治った。」

うっそーん!

ヤングヴィーナス。直訳したら若い美奈子。いやいやいや、違うって。

悪魔の花嫁の読み過ぎだよ、儂。

ただの入浴剤がそんな効果、あるんかいな。

まだ、御大師サマの神仏パウアーの方が納得いくけど…。

ただ、週1、2回、お医者様に注射を打ってもらってたのが、一切打たなくて良くなったもんな。

ウチのお婆の自己回復能力に乾杯!

« チャングム第50話の御感想 | トップページ | 呉に行ってきた »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/6187801

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の様なおばさまと神懸り婆:

« チャングム第50話の御感想 | トップページ | 呉に行ってきた »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク