2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« マガジン44号の絶望先生 | トップページ | 悪魔の様なおばさまと神懸り婆 »

2005年9月29日 (木)

チャングム第50話の御感想

初っ端から、野太いバリトンが流れてると思ったら、やっぱりチャングムとチョンホ様。

手に手を取って駆け落ち。

「恐いですか?」

「トキメいています。」

いや~ん、恥ずかしい。言えない、こんなセリフ。

雪の中、手をつないで歩く二人の姿はキレイでした。

儂もおんぶしてもらいたい。う、うらやましい。

前半、ラブラブデレデレのチョンホ様だったけど、追っ手に捕まってしまいました。偉そうなおっさんに説教され、ションボリ。

林の中で、チャングムに「ここに薬房を、寺子屋も」と夢を語りだします。

ええ、小さな家と白いブランコ、子犬を飼って、その横には、あなた~、あなた~、あなたが居て欲しい~♪です。

しかし、王様の命令に逆らっては命がありません。二人とも泣く泣く都に帰ります。

チャングムが王様の主治医を辞退しなかったことから、大混乱。

マイハニー、イクピル先生は「全てを失ってしまった。フッ。」と自嘲気味に笑いつつ去っていきます。

ああ、その笑い、ステキ。

頼りのウンベク様からも、手助けは出来ないと拒絶され、医女達も猛反発。

そんな中、シンビたんだけは、チャングムの味方。この娘はいい子だ。

一方、もう一人のいい子ちゃん、ヨンセンが、恐いおばはん達にこっぴどく叱られ、ショックでビックリ早産

一時は仮死状態にまで陥ったが、チャングムの手当てのおかげで、なんとか持ち直します。お姫様誕生~。おめでとう~。

今回は緩急が激しくて、とても楽しめる作りになってました。

しかし、長官様、なぜあんなにイロイロ詳しく知っている?

ヨンセンの部屋で王様とチャングムが会ったことやら、その事を皇太后と皇后がヨンセンに詰問したことやら。

あんな好々爺ちっくな顔しておいて、油断も隙もあったもんじゃねぇ。

« マガジン44号の絶望先生 | トップページ | 悪魔の様なおばさまと神懸り婆 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/6176936

この記事へのトラックバック一覧です: チャングム第50話の御感想:

» 波紋 [a pear tree]
 木曜日がやってきました。 「チャングムの誓い」も第50話。いよいよ大詰めです。  前回の2人の世界{/kaeru_love/}が続いたのは、ほんの少しの間だけ。 こういう、ちょっとやりすぎ感のあるラブラブシーンを見ると、 韓国ドラマだなぁと思ってしまいます。見ていて恥ずかしくなります{/heartss_pink/}  でも、2人の心の中はとっても対照的。 何も知らないチャングム。全てわか... [続きを読む]

« マガジン44号の絶望先生 | トップページ | 悪魔の様なおばさまと神懸り婆 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク